2013年3月10日日曜日

倒産しない企業を選ぶ


「倒産しない企業を選ぶ」ことは、株式投資をするなら、当たり前すぎるルールです。

株式投資をしたことがない人がよく言うこととして、「株式を買った会社が倒産したら紙くずになってしまうのが怖い」ということがあります。

しかし、財務諸表をしっかり見れば、倒産する企業を見分けるのは実は簡単です。

では、 具体的にはどういった株式を買えばいいのでしょうか。

企業が倒産する理由を単純に言うと、借金が多くて支払えなくなったためです。

そのため、「倒産リスクが低い企業」とは、借金が少ないこと=自己資本比率が高い企業ということになります。

僕の場合は、自己資本比率が50%以上あることを投資する際の目安にしています。

財務基盤が安定している企業の株式を買っていたら、リーマンショックなどの場合でも枕を高くして安心して寝ることができます。

ちなみに、みなさんがよく知っているような有名企業でも東芝や日立などのように自己資本比率が一桁に近いような企業もあります。

そういった企業は長期投資にはおススメできません。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿