2013年3月13日水曜日

株主優待と高配当株を選ぶ


「高配当株を選ぶ」

企業が株主に還元するものとして配当金や株主優待があります。

僕は資産運用の目標を年間3.5%と設定し、主に配当金によるインカムゲインで達成することを目指しています。

そのため、投資対象とする銘柄は、少なくても配当利回りが3%以上ある銘柄を対象としています。

欲を言うと、5%以上あるといいです。

そして、収益力が強く、安定して利益を出している企業でしたら、二重丸です。


「株主優待がある企業を選ぶ」

配当金によるインカムゲインとあわせて、株主優待による利回りも重視しています。

株主優待は、金券やお米など換金性が高いものを重視しています。

そして、株主優待は、貰った時が非常に嬉しいので、投資を続けるモチベーションにもなります。


「自社株買いを行っている企業を株主を重視」

自社株買いを行うと、会社の収益力は同一なのに、発行している株式数が減ります。

つまり、1株当たりの収益が増えるので、株価が上がり既存株主の利益となります。

そのため、自社株買いに熱心な企業を選ぶことも重視しています。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿