2013年5月12日日曜日

株式投資の常識を身につける!

先日、米金融業者MRIが投資詐欺により日本の個人から集めた1,300億円を消失させた疑いのある事件がありました。

6~8.5%の利回りを達成するという触れ込みでお金を集めていたそうです。

被害にあった方々は本当に可哀想だと思います。

しかし、同時に、あまりに安易に美味しい話を信じすぎている側面もあります。


資産運用の基本として自分が理解できないものに投資しないということがあります。

また、投資先や、投資する時期を分散するということもあります。


投資というと短期売買で利益を求めるギャンブルのようなイメージが先行します。

または、投資信託などを金融機関の勧めに応じて1~2年程度で回転売買させるようなイメージもあります。


確かに、短期的な売買で素晴らしい結果を残している人もいます。

しかし、普通の人にとっては、なかなか難しいのではないかと思います。

株式投資とは本来、企業にお金を出資する代わりに、企業の利益の一部を配当としてもらうことです。

そのため、できるだけ配当が安定してもらえる企業に長期的な視点で投資をすべきと思います。

金融機関などの勧めに応じて投資するのではなく、自分でしっかり考え、消化して投資すべきです。

投資することで期待できる利益、考えられる不確定要素(リスク)、そして手数料など経費面を自分で分析することが大切です。


もちろん、投資手法は長期投資だけではありません。

また、株式投資以外にも、様々な方法があります。

しかし、自分で考えることのできる投資の常識を身につけることは、どんな手法でも共通して求められることです。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿