2013年5月5日日曜日

余裕のある投資が利益につながる!

先日の日本経済新聞に働かない蟻の話がありました。

働き蟻を観察していると、ほとんどの蟻はせっせと働くのに、そのうち1割がほとんど働かないそうです。

そこで、働らく蟻だけ別の巣に分けて観察すると、また、そのうち1割は働かなくなるそうです。

面白いのは、働きたい蟻も、実は働きたいのに仕事を他の蟻がするため、仕事を見つけられず、働けないというのが実態だそうです。

一見、働かない蟻は、必要ないように思えますが、そうではありません。

彼らは、働く能力があり、有事の際には、しっかり役割を果たすのです。

蟻は仕事に対する感応度が異なる個体を存在させることで、有事があったとしても、柔軟に対応し、種の生存を図っているのです。


このことは、株式投資でも、同様だと思います。

常に、全力で、持てるお金を投資するより、一部はしっかり現金で残し、有事の際にも、柔軟な対応ができるよう備えるべきです。

確かに、レバレッジなどを利用し、全力で投資したほうが一時的にはリターンは大きいかもしれません。

しかし、大切なのは市場に居続けることです。

株式市場は、暴落と暴騰を繰り返してきました。

そういった中で、投資を続けるためには、効率性だけ求めるのではなく、一部はしっかり現金を保有し、遊び心がある投資をしてはどうでしょうか。

そうすることが、最終的には、利益につながるものと思います。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿