2013年9月27日金曜日

アメリカ株に興味がない人が多いみたい・・・寂しいです!


僕のポートフォリオの半分はアメリカ株です。

そのため、時々このブログでもアメリカ株について記載しますが、残念ながら、そういった日に限ってアクセス数が全然伸びません。

おそらく、みさんんアメリカ株に興味がないと思われ、なかなか寂しいです。

そこで今回はアメリカ株について少しPRさせていただけたらと思います。


僕がアメリカ株に投資する一番の理由は、グローバルに展開する強いブランドを持った内需企業が多いことです。

具体的には、コカ・コーラ、ペプシコ、マクドナルド、P&G、ジョンソン・エンド・ジョンソンなどの企業です。

こういった企業は先進国、新興国を問わず、世界中でビジネスを展開していることから、世界経済の成長を確実に取り込み、業績を伸ばしています。

また、製造業などと違い、比較的景気の影響による業績変動も少ないです。

そして、利益の増加にあわせ、毎年、連続で増配していることから、配当金による収入も、ドンドン増加することが見込めます。

こういった内需系の優良企業に投資をできることが大きなメリットだと思います。


もう1つの視点として、日本円だけを保有するリスクの回避があります。

リーマンショック以降、大きく円高に振れたことから、日本円は強い通貨だと思われがちです。

しかし、国の借金がGDPの2倍と、先進国ではダントツの多さであり、日本の将来にとって大きな懸案材料となっています。

さらに、東日本大震災以降は、貿易収支についても大赤字が続いています。

そういったことから、将来の大幅な円安リスクはあると思います。

そういったリスクを回避する点からも、アメリカ株への投資は評価できます。


もっとも、為替はどちらに動くか誰にも分からないものです。

もしかしたら、円高に振れる可能性も無きにあらずです。

為替リスクが、逆に、アメリカ株投資の一番のリスクでもありますが、それでも、アメリカ株に投資するだけの魅力は十分にあると思います。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・アメリカ株 保有株一覧♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 高配当株一覧をまとめました♪
・バフェット氏 保有株一覧をまとめました♪
・配当金生活 入金記録をまとめました(*´∀`*)
・日本株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・配当金を雪だるま式に増やす投資日記
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

 ★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング


1 件のコメント:

  1. こんにちは。文中の5銘柄のうち、3銘柄保有で、もう1銘柄はずっと指値まであと一息のまま買えずにいます。

    おっしゃる通り、アメリカ株は魅力いっぱいですが、「英語の決算書が読めない」とか特定口座に対応していないとか、障害も多い気もします。
    正直、現状で手間をかけて確定申告をする必要のない人がわざわざアメリカ株を買う必要があるのか、というのは疑問に思う面もあります。

    それだったら日本国内で買えるアメリカ株ETFでも買っといた方がお手軽かな、と。
    私自身はもともと複数個所から収入を得ている関係もあってどうせ確定申告が必要で、増える手間より得られる魅力の方が大きいと判断して手を出しましたが、友人や家族にアメリカ個別株投資を勧める気はなかなか起きません。

    返信削除