2013年12月15日日曜日

国債残高1,000兆円!日本破綻に備える投資とは!?

今年の6月時点で国債や借入金などを合計した国の債務残高が1,000兆円を超えたというニュースがありました。

これはGDPの2倍以上で、1年間の税収の20倍以上の水準となります。

さらに悪いことは、これらの債務残高が減る方向でなく、ずっと増える方向で推移していることです。


日本が財政破綻するかについては様々な議論があり、本当に破綻するかは正直、僕には分かりません。

しかし、議論になっている以上、少なくても「破綻」又は「それに近い状況」に陥るリスクはあると思います。

そこで、そのリスクにどう対応するか備える必要があります。


財政破綻のリスクを逃れる手っ取り早い方法は海外に資産を持つことです。

海外といっても、様々な投資先があると思いますが、その中でオススメしたのはアメリカ株です。

具体的には、強いブランド力を持ち、世界中でビジネスをしているP&G、コカ・コーラ、J&Jのような企業です。

世界経済の成長の果実を取り込み、業績の拡大につなげてくれると思います。

また、配当も何十年も連続で増やしている点も非常に評価できます。

こういった企業に投資することで、単に財政破綻に備えるだけでなくプラスαのメリットがあると思います。


もっとも、国により金融口座を封鎖される事態になればお手上げですね。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿