2014年1月26日日曜日

株式投資で最も大切にすべきルールとは!?

今年、株式投資の世界で一番の話題はNISA。

年間100万円までの投資まで、売買益や配当益が非課税となる制度です。

確かに投資家にとって嬉しい制度です。


実際、年明け早々、日経平均は苦戦する中で、個人投資家が好きそうな高配当株や株主優待株は大幅に上昇しています。

この上昇をみると、もしかして、この時期で一気に100万円使い切ってしまう人がいるのかもと思ってしまいます。


ところで、僕は時期を集中させる投資には反対です。

投資では分散投資が大切と言われますが、それは、銘柄を分散させることを示すことが多い気がします。

しかし、リーマンショックのように市場の暴落時には、ほぼ全ての銘柄が暴落するのです。

そこで、銘柄の分散以上に、何よりも大切なのは、時期を分散させることです。


株価がどのように動くか分かる人は誰もいません。

今が底だと思っても、そこからさらに半分になる可能性は大いにあります。

株価の変動に備えるには、常に現金を保有しながら、時期をこまめに分散させて投資をすべきです。

数年から10年程度のスパンで、ゆっくり少しずつ時間を分散させて投資をすれば、大きな損をするリスクは極めて少ないです。


最も悪いパターンは退職金を貰って一気に投資をするパターンです。

たとえ手元に多額のお金があっても、じっくり腰を据えて、こまめに時間を分散しながら投資をすべきです。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿