2014年1月5日日曜日

2014年の投資スタンスを決めました!

新年を迎えるにあたって、2014年における僕の投資スタンスを考えてみました。


まず、現在の市場環境について、2013年はアベノミクス効果により、株価は大幅高で終わりました。

日経生活モニターによる調査結果によると、運用益がプラスである個人投資家は6割以上だそうです。

そういったことから、現在は既に株価は、ある一定程度は上昇した局面にあると思います。

もちろん、今後、業績面の更なる成長があれば、株価も更に上昇する可能性はありますが・・・


「辰巳天井」「牛尻下がり」という投資格言があります。

過去平均で、丑年の相場は下がりやすいそうで、2014年は、その格言どおりの年になる可能性もゼロではないと思います。

どうなるか本当に分かりませんが、どんな展開でも対応できるよう備えておくことは大切だと思います。


僕は、既に株式への投資額が1,000万円近いことから、2014年は無理に新規投資をしようと思っていません。

そこで、今の投資分をある程度維持しながら、割安と思える株主優待銘柄や高配当銘柄を確実に拾っていきたいです。

例えば、ハピネット(7552)、明光ネットワークジャパン(4668)、G-7ホールディングス(7508)などに興味を持っています。

一方で、非課税口座のNISAの始まる年でもあります。

しかし、NISAでも無理に100万円の枠を使い切ることを意識せず、堅実な投資を心がける1年にします。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿