2014年2月2日日曜日

株式投資で一番やってはいけないことは!?

僕が思う株式投資において一番やってはいけないことは思い込みです。


相場が好調な時は、株価が上がるだろと思い込み投資をします。

結果、リーマンショックのような暴落によって痛い目にあいます。


一方、相場が不調な時は、株価が下がるだろうと思い込み投資に躊躇します。

結果、割安に仕込むことができず、利益を得る機会を逃します。


株式投資では株価に対する予想は必要ないと思います。

そういったことに時間を費やすなら他にやるべきことがあります。

大切なのは、企業の財務や業績の分析しすることです。

そして、分析した企業価値に対し、割安で買うことができる銘柄を見つけることです。


株価が上がるか下がるかは誰にも分かりません。

たとえ、バフェット氏であっても分からないと思います。

どちらにも対応できる体勢を整えることが必要で、そのためには地道な企業分析が大切です。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿