2014年3月16日日曜日

株式投資の真髄、リスク管理はどうすべきか!?

株式投資をシンプルに考えると、リスク管理をどうするかに行き着きます。

今回は、その方法として2つの視点から考えてみました。


まず、1点目は投資対象の選び方です。

この時、大切なことは、財務や業績が安定している企業を選ぶことです。

そして、そういった企業を割安で買うことが、さらに重要となります。

企業価値が株価よりできるだけ大きい、安全余裕度がある企業を探さなければなりません。

それは、PBR・PER・自己資本比率まどの投資指標や、過去の業績の推移、ビジネスの内容などから判断することになります。


同時に、2つ目に大切なことは、現金保有割合です。

現金は、株価が下がった時に、追加で投資するための大切な追加資金になります。

一方で、僕は配当金などのインカムゲインを目的に投資をしています。

そのため、現金保有割合が高くなりすぎると、その分、配当総額が減ることになります。

インカムゲインを目的に投資をしている場合は、特に現金保有割をいかにコントロールするかが非常に重要です。


結論からいって、決して配当金の誘惑に負けて、無理をしないことです。

常に多すぎるくらいの現金を保有することが、株価暴落時の追加資金になり、安全余裕度の高い株を買うことにつながります。

特に、今のように株価が高値圏にあるときは、現金保有割合を高めることが大切です。

とはいっても、ついつい株を買ってしまうのは、やはり、僕は株中毒でしょうか。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿