2014年5月18日日曜日

株雑誌の推奨銘柄は本当に当たるのか!?

■ 株雑誌は面白いけれども・・・

僕は、株雑誌が大好きです。

「ダイヤモンド・ザイ」「日経マネー」「ネットマネー」などが代表的ですね。

発売日には、必ずチェックしています。

そんな株雑誌ですが、よく特集されているのが、おススメの銘柄一覧。

「10万円で買える5倍株」といった感じで、10銘柄ほど紹介していたりします。

銘柄を選ぶときのきっかけにしている方も多いと思います。


■ 昔のダイヤモンド・ザイが出てきたので

ところで、こういった推奨銘柄は本当に当たるのでしょうか。

今回、たまたまダイヤモンド・ザイ2010年6月号が出てきたので、検証してみました。

ちなみに、2010年6月というと、日経平均は9,500円~10,000円程度。

今は、14,000円で約1.5倍ですので、これを上回っているかどうかを判断基準になると思います。


■ 2倍増を狙う銘柄はこの10銘柄だ!

業績・割安さ・チャートの3点を考慮したという、この特集で紹介されていた10銘柄は次のとおりです。

当時の株価と現在の株価を比較してみました。

株式分割等があった銘柄は、比較できるよう数値を修正しています。

・ベストブライダル(2418)
 当時423円 →現在609円 【1.43倍】
・リベレステ(8887)
 当時675円 →現在660円 【0.97倍】
・ハビックス(3895)
 当時515円 →現在396円 【0.76倍】
・ウィズ (7835)
 当時450円 →現在457円 【1.01倍】
・ワッツ(2735)
 当時266円 →現在980円 【3.68倍】
・ドクターシーラボ(4924)
 当時2,165円 →現在3,260円 【1.50倍】
・コシダカホールディングス (2157)
 当時697円 →3,095円 【4.44倍】
・タカラレーベン(8897)
 当時101円 →288円 【2.85倍】
・トレジャー・ファクトリー(3093)
 当時1,017円 →2,134円 【2.09倍】
・丸千代山岡家 (3399)
 当時1,230円 →791円 【0.64倍】

■ 評価が難しかったけど、自分で有望銘柄を探すことが大切

・下がった銘柄 3つ
・2倍未満の銘柄 3つ
・2倍以上3倍未満の銘柄 2つ
・3倍以上の銘柄 2つ

紹介された銘柄によって、全然違う結果となり、評価が難しいです。

下がった銘柄が3つもあることは、アベノミクスで株価が上がりまくっていることを踏まえると、本当にイマイチで全く評価できません。

一方で、3倍以上になった「コシダカ」と「ワッツ」は非常に評価できます。

この2つは業績が好調で、直実に成長を続けたことが株価に反映されました。

銘柄選びにおいて、成長を続ける銘柄を見つけ、投資することが、大きなリターンにつながることを、改めて証明しています。

結論としては、株雑誌の推奨銘柄は、玉石混淆なので、しっかり自分で、成長銘柄を見つけだすことが、何よりも重要です。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿