2014年7月30日水曜日

京阪電気鉄道から、妻に株主優待が届く 〔2014年6月〕

我が家では、夫婦で株が好きで、それぞれ好き勝手に投資をしています。
妻の保有銘柄は、企業イメージが良く、株主優待が魅力的な銘柄が多いです。
一方、僕の保有株は地味系が多いです。

今回、妻に「京阪電気鉄道(9045)」 から、株主優待が届いたそうなので紹介します。

【 株主優待内容 】
■1,000株以上で、乗車券7枚・ひらかたパーク招待券2枚など
※以後、保有株数増加にあわせ株主優待内容が拡充
■3月、9月 権利確定銘柄
■最低投資額419,000円(1,000株・平成26年6月20日時点)


【 株主優待の感想】
こちらの株主優待の一番の魅力はひらかたパークの招待券です。
関西ローカルな遊園地ですが、意外と楽しめるので、気に入っています。

【 企業情報 】
・京阪間と滋賀が地盤の私鉄。中之島線が08年10月開業。
・流通、不動産など、沿線開発に注力。

【 きびなごの格付け 】 C
〔A~Eの5段階評価で、Aが最高・Cが普通・Eが最低〕
・業績安定度:B
・財務安定度:D
・配当利回り:C
・割安感:C

【 投資指標からの分析 】
自己資本比率は2割台で、財務面では有利子負債が若干多いです。
もっとも、鉄道事業は初期投資が膨大なので仕方ない面もあります。
現在の株価は、PBRやPERからみて、特に割安感がありません。
また、配当利回りが1%台で、株主優待とあわせると、なかなか魅力的です。

【 業績からの分析 】
業績は、安定感が高いです。
特に、鉄道事業は、安定感が高いですが、団塊世代の退職など通勤で利用する人が今後も減っていくと思われるので、長期的にはジリ貧だと思います。
一方、不動産開発は景気変動の影響が大きいです。
アベノミクスの恩恵で、最近は業績が好調のようですね。
2015年3月期は、会社予想では、前期比で1割程度の減益見込みです。

【基礎情報】京阪電気鉄道(9045)
(平成26年6月20日時点)
・株価 419円
・PBR 1.41
・PER 18.54
・自己資本比率 24.9%
・配当利回り 1.43%
・最低投資額 419,000円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿