2014年7月20日日曜日

カンダHD、株主優待を拡充で、クオカード貰えます♪

「カンダホールディングス(9059)」が、株主優待を拡充しましたので紹介します。

【 株主優待内容 】
■変更前
・1,000株以上で、図書カード1,000円相当
・3,000株以上で、図書カード2,000円相当
・5,000株以上で、図書カード3,000円相当
■変更後
・100株以上で、クオカード500円相当
・1,000株以上で、図書カード1,000円相当
・3,000株以上で、図書カード2,000円相当
・5,000株以上で、図書カード3,000円相当
■3月 権利確定銘柄
■最低投資額52,000円(100株・平成26年7月18日時点)

<カンダHD(9059)>株主優待 制度の拡充に関するお知らせ

単元株式数が1,000株⇒100株に変更されたことに伴う株主優待の拡充です。
クオカードはコンビニやファミレスで利用でき、非常に便利です。
また、「カンダHD(9059)」は、東証2部銘柄ですので、今回の拡充で、株主数を増やし、東証1部への昇格の可能性もあります。



【 企業概要 】
・東京・神田の運送全社統合で発祥。
・出版物共配に特色。医薬品など3PL、物流センター業務代行を展開。

【 きびなごの格付け 】 C
〔A~Eの5段階評価で、Aが最高・Cが普通・Eが最低〕
・業績安定度:C
・財務安定度:D
・配当利回り:C
・割安感:B

【 投資指標からの分析 】
自己資本比率は3割台で、財務面では、有利子負債が少し多いです。
現在の株価は、PBRが1、PERが10を下回り、資産面や収益面で割安感があります。
配当金は2%台で、株主優待とあわせると、魅力的な利回りです。

【 業績からの分析 】
業績は、ここ数年は、増収傾向にあります。
特色の出版物共配は、出版業界の先細りで、あまり期待できません。
一方で、国際海上貨物2社を買収するなど、M&Aに積極的です。
赤字営業拠点の閉鎖などの効率化とあわせて、強靭な経営体質になりつつあります。
2015年3月期は、会社予想で、前期比で約4割の大幅な増益見込みです。

【基礎情報】2014年7月18日時点
カンダホールディングス(9059)
・株価 520円
・PBR 0.44
・PER 9.32
・自己資本比率 34.2%
・配当利回り 2.31%
・最低投資額 52,000円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿