2014年8月28日木曜日

ソフトバンク、個人向け社債は、金利1.26%に決定♪

<ソフトバンク 個人向け社債>

ソフトバンクが、発行する個人向け社債の金利が、決定しました。
発行条件は以下のとおりです。

償還期限:5年
金利条件:1.26%
発行総額:4,000億円
社債額面:100万円
募集期間:平成25年8月29日~9月11日まで
格付け:A-(JCR)
販売会社:野村証券、大和証券、みずほ証券、SBI証券など

償還期間5年で、金利1.26%は、低金利が続くこのご時勢を踏まえると、非常に魅力的です。
多くの資産運用ブログでも取り上げられており、どちらかと言えば、好意的に受け止められているようです。
ネット証券でも購入できますが、早めに申し込みしないと、売り切れる可能性もあります。

<8/29追記>
SBI証券では売り切れたようですね。あまりに早い売り切れで残念です。
・ソフトバンク株式会社第46回無担保社債(満期5年) 発売開始数時間で完売

<参考になる皆さんのブログ記事>
・【利率決定 年1.26%】ソフトバンク株式会社第46回無担保社債(社債間限定同順位特約付)は明日から発売
・ソフトバンクが個人向け社債発行!第46回
・年利 0.95~1.55% (仮条件)ソフトバンク 円建て個人向け社債(5年債)は条件決定待ち!SMBC日興証券など
・ソフトバンクが個人向け社債発行!

<ソフトバンクについて>
ソフトバンクを取り巻く現状は、前回よりも悪化しています。
まず、買収したアメリカ第3位のスプリントの業績が、非常に苦戦しています。
加えて、第4位のTモバイルを買収し、一気にシェアを上げるつもりが、規制当局からも反対もあって、買収を断念することに。
さらに、株式を多く持つアリババの新規上場で兆単位で含み益を得るはずが、アリババ子会社の不正会計問題があり、上場へのマイナス材料となっています。
そうなると、多額の有利子負債が目立ちだし、ソフトバンクの株価にもマイナスの影響を与えています。
しかし、孫正義社長は度重なる逆風を、常に撥ね退けてきた実績があります。
海外で活躍する日本企業として、応援していきたいですね。

<銀行定期預金 金利(大口5年)>
三井住友銀行 0.05%
オリックス銀行 0.03%
住信SBIネット銀行 0.17%
SBJ銀行 0.55%


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・SBI債の発行情報はこちら♪
・マネックス債の発行情報はこちら♪
・オリックス社債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・その他の個人向け社債の発行情報はこちら♪
・高金利でお得な定期預金情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿