2014年8月24日日曜日

年金が目減りする時代を、どのように乗り切るべきか?

少子高齢化が急速に進む日本では、自分のことは自分で守るという意識が、特に重要となります。

年金について、今の30歳の世帯が65歳になって貰える金額は、平均で月額26.5万円だそうです。

しかも、これは、年1.2%の物価上昇を前提とした数字なので、実施価値は約4割目減りした金額となります。

このような時代をいかに乗り切るべきか考えてみました。


1つは、何といっても身の丈にあった生活をすることです。

老後に必要な貯蓄額に関する記事をよく見かけます。

金額は、数千万円から1億円まで、様々で、一体幾ら必要なのか、不安を増幅させます。

僕の結論として、必要な金額は人によって異なるということです。

年金の26.5万円で十分に自分の生活を楽しめる人もいると思います。

一方で、物欲、お金がかかる趣味、海外旅行、美味しいものを食べたい、子どもや孫に格好いいところを見せたいなどであれば、お金は全く足りなくなります。

まずは、自分がどういった生活をしたいのかイメージをしっかり持ち、足りないお金の額を把握することが大切です。


2つめの段階として、足りないお金をどうするかです。

貯蓄で貯めるか、投資で増やすかです。

足りない金額を貯蓄で達成できるなら、リスクをとり投資をする必要はないです。

一方で、貯蓄で無理なら、投資をするしかないです。

その際、注意すべきは、投資も万能ではないので、無理をしないことです。

老後に向けて、長期で投資をすることになるので、インデックス投信の積み立てなど、できるだけ負けにくい安定した投資を選択すべきと思います。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿