2014年10月19日日曜日

大暴落で大切なこと ⇒ しっかり生き残れる企業を買う♪

日経平均は15,000円割れ・・・

10月以降、世界的に株価が下がってきました。

日経平均も週末の終値で15,000円台割れでした。

まだまだ、大暴落とは全く思わないですが、値動きの激しい不気味な展開が続いています。


大暴落に備えた投資とは?

市場は景気に応じて上下するものなので、いつになるか分かりませんが、必ず大暴落はやってきます。

そんな時には、どのような企業に投資すべきでしょうか。

僕は、投資をはじめた直後にリーマンショックに遭いました。

日経平均は7,000円台に突入し、たとえ大企業であっても、多くの企業が倒産の危機に陥りました。

その体験から感じたことは、まずは、倒産しない企業に投資をすることが大切だということ。

次に、安定したビジネスを行う企業に投資をすべきということ。

景気に左右されやすい不動産、製造業、素材などは、不景気時には急激な業績悪化で、企業自体の存続が危ぶまれるリスクがあります。

精神的にもドキドキしないためにも、不景気を乗り越えて必ず生き残ると確信できる企業に投資をすべきです。


ピンチをチャンスに変えよう!

暴落時には、全ての企業の株価が下がるので、優良企業の株価も、同じように大きく下がります。

そういった企業を安く仕込むことで、将来の大きな利益につながります。

リーマンショックの時には僕もできませんでしたが、次のチャンスでは、コカ・コーラ、P&G、J&J、ユニチャームなどの優良企業を安値でしっかり買いたいです。

ただし、底値がどこかは誰にも分からないので、時間を分散し、少しずつ買うのが正解ですね。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

2 件のコメント:

  1.  こんばんは 大暴落にベテランの株ブロガーはあわてていませんね。12000円以下の時代も知っているからでしょうね。

     私も「生き残れる企業」を頭に入れて…なかなかうまくいきません。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      暴落時のシミュレーションはバッチリですが、本当に上手くできるかは分かりません(笑)

      削除