2014年12月14日日曜日

敵を知り、己を知れば・・・ ⇒ 日本株の特徴を知ろう!

 

自分が理解できるものに投資をする!

孫子の言葉に「敵を知り、己を知れば、すなわち百戦危うからず」があります。

非常に有名なフレーズですが、株式投資にもピッタリ当てはまります。

自分の性格を把握したうえで、投資先の銘柄も、きっちり特徴を把握することが大切です。


日本株は製造業が中心!

投資先として、もっとも馴染みがあるのが日本株です。

日本株の特徴としては、時価総額1位のトヨタ自動車をはじめ、製造業が中心です。

こういった製造業は、食品・日用品と違い、業績が景気変動による影響を受けやすいです。

いわゆるシクリカル(景気敏感株)に該当します。

また、技術革新により一気に形勢が変わる可能性もあります。

そこで、製造業に投資する場合は、赤字にも耐えうる強靭な財務面を持った銘柄を不景気時に買い、好景気時に高値で売り切ることが大切です。


日本株にも内需株はあるが、少子高齢化が課題・・・

僕は、配当金を目的に投資をしています。

そのため、できれば景気敏感株には投資をしたくないです。

もとろん、日本株にも、景気の影響を受けにくい内需株はあります。

しかし、海外に通用するブランド力を持つ企業は、ごく一部であることに加え、すでに株価が割高なことが多いです。

一方、国内でビジネスをしている銘柄は、少子高齢化で、10年単位の成長は厳しいです。

このような銘柄に投資する場合は、早い段階で青田買いし、成長の限界を見極めて売買する必要があります。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿