2015年2月18日水曜日

堅実派インデックス投資なら、年金運用の資産配分を参考に?

 

誰にでもできるインデックス投資

僕は個別株中心の投資をしていますが、もし、「投資を始めたいけど、どうしたら良いか?」と聞かれたら、インデックス投資をおススメします。

理由は、個別株投資と比べ、あまり手間をかけないのに、安定したリターンが期待できるからです。

国内株・債券、外国株・債券のインデックス投信・ETFに毎月積み立てる、ただ、それだけで良いのです。

個別株投資と違い、最低投資額の制限も受けにくく、千円単位から投資できることもメリットです。


押さえておくべきポイントは?

インデックス投資で押さえておくポイントは資産配分です。

主に、国内株・国内債券・外国株・外国債券の4つをどのように配分するかです。

一般的には、株式の配分を高くすると、運用金額の変動が大きくなります。

また、外国資産の割合を高くしても、運用金額の変動が大きくなります。


基準とすべき資産配分はあるのか?

初めは、どのように資産配分するか、悩むと思います。

おススメは、まずは堅実に運用すべきと思います。

そこで、年金運用の資産配分を参考にしてはどうでしょうか。

(平成26年10月に年金運用の配分が変わり株式配分が高まったので、旧配分を参考にすべきと思います)

具体的には、国内株12%、国内債券60%、外国株12%、外国債券11%、その他5%です。

これを基準に、よりリスクをとった運用を目指すなら、株式割合を高めたら良いと思います。

ただし、どんな資産配分でも、運用額の変動は避けられないものです。

1円たりとも損をしたくないなら、定期預金のみで運用すべきと思います。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿