2015年2月8日日曜日

自分の投資スタイルにあった業界から銘柄を選ぼう!

 

業界によって株価の値動きは違う?

銘柄によって株価の値動きは異なりますが、同じ業界なら同じような動きをします。

そこで、自分の投資スタイルにあった業界から銘柄を探す方が、気に入る銘柄を見つけやすいです。

例えば、デイトレーダーなら、1日の値動きが激しい新興銘柄のバイオ、SNS、スマホ関連が向いているかもしれません。

また、売買目的の中長期投資なら、景気変動で値動きの大きい自動車、素材関連が向いているかもしれません。


配当目的の投資にふさわしい業界とは?

僕は配当金を目的とした長期投資をめざしています。

そこで、投資対象としては、安定した業績による安定した配当金が期待できる銘柄となります。

具体的には、景気変動の影響を受けにくい小売、卸売、通信、食品、日用品などから銘柄を選ぶことになります。

これらの生活必需品企業は、普段から自分でも商品を利用する機会が多く、ビジネスが分かりやすいメリットもあります。

また、株主優待を実施している銘柄も多いことも嬉しい点です。


自分にあった投資先を考えよう!

投資手法に正解はありません。

ただ、どんな手法であっても、自分にあった商品を選ぶルールは必須です。

まずは、自分にあった投資手法、投資先を見つけることが大切です。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿