2015年3月29日日曜日

株主優待銘柄を選ぶ5つのコツとは!?

 

株主優待だけで選ばない!

株価は、最終的に、企業の業績によって変動します。

株主優待投資は、確かに負けにくい投資ですが、株主優待の内容だけで銘柄を選ぶことは危険です。

投資する企業の財務面や業績は必ずチェックが必要です。

そこで、投資銘柄を選ぶ際の5つのポイントをまとめてみました。


1.自己資本比率50%以上

借金が多い企業は、業績のちょっとした悪化が致命傷になります。

不況でも耐えられる強い財務の企業に投資することが最低条件です。


2.業績は上昇基調?

過去5年間の業績推移を確認しましょう。

業績推移は、証券会社の銘柄画面ですぐに見ることができます。

赤字を繰り返している企業を避け、できるだけ成長が続いている銘柄に投資すべきです。

業績の安定感を見極めるポイントは、2009年のリーマンショック時の業績をみると、すぐに分かります。

不況時にも黒字を確保できる企業を選びましょう。


3.株価は割安か?

株価の割安さを測る投資指標は多くありますが、僕はPERを重視しています。

業績成長が続く企業ならPER15以下、業績横ばいならPER10以下を目安に銘柄を選びましょう。

投資に慣れるまでは、赤字の企業は、PERがどうであれ、投資を避けた方が無難です。


4.株主優待+配当利回り3%以上

株主優待や配当金を目的に投資をしてい場合に、利回りは非常に重要です。

最低でも3%、できれば4~5%ほしいですね。

利回りが高いと、株価の下値を抑える効果が期待できます。

一方で、10%以上など、あまりに高すぎる銘柄は、本当に投資をして大丈夫な企業なのか、業績などを入念にチェックすべきです。


5.既存店売り上げが前年比でプラスか?

これは、基本的に小売業に該当する項目です。

小売業では、多くの企業が毎月、既存店売上高の前年比較を掲載しています。

前年比が続いている企業であれば、企業の実力が十分に高いと言えます。


最後に

こういった5つのポイントを十分に確認し、投資銘柄を選ぶことが、長い目で見て投資で成功する近道になるかもしれません。




気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿