2015年6月6日土曜日

ブロンコビリー、株主優待を拡充。株式分割に伴うもの♪

 

「ブロンコビリー(3091)」が、株式分割に伴い、株主優待を拡充しました。


【 株主優待内容 】
■変更前
・200株以上で、食事券2,000円相当

■変更後
・100株以上で、食事券1,500円相当
・200株以上で、食事券3,000円相当

※保有株数に応じた金額増加有り
※魚沼産コシヒカリとの交換できる

■6月、12月権利確定銘柄
■最低投資額250,500円(100株・平成27年6月5日時点)
※平成27年7月1日の株主分割2:1を反映した株価で試算

<ブロンコビリー(3091)>株主優待制度の変更に関するお知らせ


株式分割で、これまでの半分の金額で株主優待が貰えるのは嬉しいですね。
ブロンコビリーのメニューでは、食事券1,500円分があれば、おおよそ一人分の食事代が浮く計算になります。
それにしても、ホームページのステーキやハンバーグが美味しそうです。
おこさまメニューも充実しているので、子供連れでも楽しめそうですね。

【 企業概要 】
・名古屋地盤に東海、関東、近畿に展開。
・炭焼きステーキを提供する郊外型の高価格レストラン。

【 きびなごの格付け 】 C
〔A~Eの5段階評価で、Aが最高・Cが普通・Eが最低〕
・業績安定度:B
・財務安定度:A
・配当利回り:D
・割安感:D

【 投資指標からの分析 】
自己資本比率は8割台で、「現金等>有利子負債」と、財務面は盤石です。
一方で、現在の株価は、成長性を織り込んでも、PBRやPERからみて、割安感はないです。
配当利回りは1%未満で、株主優待とあわせても、イマイチです。

【 業績からの分析 】
業績は、増収増益が続き、成長路線にはあります。
一番の強みは、既存店売上が、前年比でプラス5%で推移し、力強いことです。
アベノミクスを背景に、価格から質に変化する消費の流れに後押しされているような気がします。
小売業の実力を見極める簡単な方法は、既存店売上がプラスかで判断できます。
ブロンコビリーは、強い店舗の実力を背景に、新規出店余地も多いので、今後の業績にも期待したいですね。
2015年12月期は、会社予想で、前期比で約2割の増益見込みです。

【基礎情報】2015年6月5日時点
ブロンコビリー(3091)
・株価 5,090円
・PBR 3.50
・PER 24.12
・自己資本比率 82.7%
・配当利回り 0.71%
・最低投資額 509,000円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿