2015年9月30日水曜日

夜間取引PTSを上手に利用すれば、掘り出しものに出会える♪

 

■ 日中以外でも株が買える

東京証券取引所の取引では日中しか株式を買えません。

一方で、世界経済は、欧米の経済指標に大きく反応することが多く、夜間に経済状況が大きく変わる傾向があります。

そんななかで、じわりと人気が高まっているのが夜間取引です。

たとえば、SBI証券では、PTS取引で、夜間に多くの銘柄を買うことができます。


■ 少ない取引量が逆にチャンスに

人気が高まっているとはいっても、取引量は、まだまだ少ないです。

トヨタなど大型銘柄は別にすると、中小型株は取引が成立しないことも多いです。

しかし、それが逆にチャンスでもあります。

取引量が少ないので、市場のコンセンサスと違う安値で買えたりします。

思わぬ掘り出しものに出会うチャンスでもあるのです。


■ 株主優待の新設銘柄を狙う

株主優待の新設は、市場が閉じた後の15時以降の発表が多いです。

僕は、そういった銘柄があると、PTSで株価をチェックしています。

通常、魅力的な株主優待が新設されると、株価はストップ高近くまで上がることが多いです。

しかし、PTSでは思わぬ安値で買えたりします。

例えば、東武住販が株主優待を新設した際には、PTSでは1,495円で買うことができました。

それが、翌日は1,600円のストップ高に。

このようにPTSでは、市場コンセンサスよりも割安に買うチャンスがあります。

その一方で、本当に割安かどうか見抜く実力が必要な場でもあります。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿