2015年9月9日水曜日

5年ぶり安値の金投資に注目。消費税増税を利用した金貨売買の想定外のリターンとは?

 

■ 5年ぶり安値を更新中

先月、ドルベースで5年ぶりの安値をつけた金現物。

安値のタイミングで仕込もうという方も多いようで、注目されていますね。

なかでも、僕が興味があるのが金貨投資です。

金貨を見ていると、それだけでワクワクした気分になりますね。

保有しているだけでは配当金もないけど、分散投資の1つとして、資産保全には有効な投資先です。

また、例えば、ウィーン金貨なら、1オンス約16万円とお手頃なのも魅力です。


■ 消費税増税で意外なリターンもある

金投資のリターンは、基本的に、金価格の変動によるものです。

単純に買った時より高くなれば利益がでて、安くなれば損失となります。

しかし、金には価格変動以外で利益になるものがあります。

それは、消費税です。

買うときは消費税込みとなる反面、売るときは消費税分が上乗せされます。

そこで、消費税が8%の時に買い、10%に上がった後に売ると、それだけで2%の利益となります。

手数料などで実際には2%では儲けになりませんが、将来を見据えると、日本の消費税は10%以上に上がる可能性は十分にあります。

一説では、消費税20%でないと、財政バランスを保てないとの意見も。

そういったことから、長い目で見ると、消費税は、金投資に思いもよらない利益をもたらすかもしれません。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿