2015年11月15日日曜日

投資目的によって最適な投資スタイルは変わる。元手が少ないのに億万長者になるには配当投資では無理!

 

投資の目的が何かによって最適な投資スタイルは変わってきます。

将来を含めて投資に使える元手を把握し、いくらほしいというゴールを決めると、自然と投資スタイルは絞られてきます。

ただし、自分の能力を超えた投資スタイルを選択すると、身の破滅につながるため要注意です。


■ 極端に少ない元手(約10万円) ⇒億万長者
まさにミッション:インポッシブルです。
思いっ切りレバレッジをかけた信用取引か、FXくらいしか無理でしょう。
トム・クルーズばりの才能が必要で、成功するのは宝くじに当たるくらいの確率かもしれません。


■ 少ない元手(約100万円~) ⇒お小遣い稼ぎ
配当金や株主優待を目的とした無理のない投資では年間3%ほどの利回りです。
もし、100万円を投資したら、年間3万円ほど。
お小遣いにプラスαとしては少ないですが、それ以上の利回りを求めるなら、有望銘柄を見抜く力など、投資の才能が必要となります。


■ 少ない元手(約100万円~) ⇒億万長者
やはりハードルがとても高いです。
もし、資産を1年で2倍にすることができれば、7年で達成できますが、普通の人にとっては現実的に難しいです。
達成するにはレバレッジをかけた信用取引かFXしかありません。
maropiko氏のような手法ですが、普通の人にはおススメはできません。


■ 中くらいの元手(約1,000万円~) ⇒お小遣い・生活費稼ぎ
配当目的の無理のない運用であれば年間3%で約30万円ほど。
お小遣いとしては、ある程度満足できる水準だと思います。
さらに、生活費を稼ごうとするなら、やはり銘柄選択など投資の力を磨いていくしかないです。


■ 中くらいの元手(約1,000万円) ⇒億万長者
配当目的の年間3%の投資では80年近くかかり現実的ではありません。
中長期のスイング取引で年間20%ずつ増やせば10年ちょっとで達成できます。
これは、弐億貯男氏のような投資スタイルでしょうか。
もし、毎年追加で投資資金を投入でき、数十年単位で投資できるなら、配当目的の投資でも良いかも。


■ ちょっと多い元手(約3,000万円~) ⇒お小遣い・生活費稼ぎ
配当目的の無理のない運用であれば年間3%で約100万円ほど。
お小遣い稼ぎでは十分すぎる水準で、生活費としても大変助かる水準です。
これくらいの資産規模があれば、ある程度満足できる水準ですかね~。


■ ちょっと多い元手(約3,000万円~) ⇒億万長者
配当目的の無理のない運用でも時間をかければ達成できそうな水準です。
もし、毎年追加で投資資金を投入できれば、かなり現実的に達成可能です。
できるだけ早く達成するには中長期のスイング取引でも良いと思いますが、あまり無理をする必要はないと思います。


■ 多い元手(約1億万円~) ⇒生活費稼ぎ
配当金目的の年間3%の運用であれば約300万円ほど。
たっちゃん氏のような手法で、すこし節約すれば配当金で生活できる水準です。
1億円をゴールに設定している投資家も多いと思います。


■ 多い元手(約1億万円~) ⇒10億円長者
億万長者で満足できない人は、もっとお金を増やそうとするかもしれません。
みきまる氏のような株主優待を貰いながらバリュー株に投資する手法も有効です。
僕は1億円で十分満足しちゃいそうなので、10億円は目指さないかもしれません。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

4 件のコメント:

  1. こんにちは。さる10月に投資家として独立しました(10月の配当収入は6267ドルとまずまずの滑り出しでした)。こういうのはどうですか?10年あるいは20年以上連続して年平均5〜10%程度配当を成長させている企業30〜40社を順次選んで、毎年100万円以上追加投資し続けるとどうなるか、というのも想像力をかきたててくれます。配当利回りが税引後で2.5%以上にします。配当は追加投資に加えますね。面白いですよ。Diviend Growth Investorという名前もあるくらいです。これならだれでも身の丈に合った、しかもかなりの資産とインカムを獲得できます。40年のあいだには配当カットする企業もあるでしょうから、ポートフォリオの組み方や改善の仕方について、具体的な方法を実際的に詰めていく必要がありますが、工夫しがいのあるのでは?

    返信削除
    返信
    1. ナッキー様

      コメントありがとうございます!
      連続増配銘柄は、金のなる木への投資のようなもので、ドンドンお金が増えて嬉しいですね~。
      僕も、投資額は少ないですが、コカ・コーラやP&Gなどアメリカ株の連続増配銘柄に投資をしています。
      年10%ずつ配当金が増えても、10年たたないうちに2倍以上になるので楽しみにしています。

      削除
  2. こんばんは

    分かり易い例で面白かったです。
    普通投資をしようとする時は、大体少ない元手ですから億万長者をそこから狙うには投資家として成長しなきゃ無理ですよね。
    雑誌やテレビでおススメされている配当や優待銘柄を意識した投資なら億万長者は諦めないといかんのに、その上で億万長者狙いの素人が結構いるイメージです 笑

    返信削除
    返信
    1. imoekat様

      コメントありがとうございます!
      元手が少ないのに億万長者狙いは結構厳しいものがあります。
      今は少なくても、少しずつ積立していけるのでしたら、可能性はあるのでしょうけど。

      削除