2015年11月19日木曜日

我が家の教育資金は定期預金で運用。株式投資の方が利回りは良いけど、安全性と換金性を重視!

 

■ 教育費は1人1,000万円以上

文部科学省の調査では、幼稚園から大学まで全て国公立の場合でも、教育費は1人1,000万円以上かかるそうです。

ほんとにドヒャーとなるような金額です。

ただし、本当に大変なのは4年間で約500万円が必要な大学です。

それまでは、平均すると年間30万円なので収入の中でやりくりできそうです。

また、児童手当が中学生まで月1~1.5万円貰えるので、それだけで約200万円を確保できます。


■ 気になる運用方法

少しでも良い利回りで教育資金を貯めたいので、運用方法は非常に気になるところです。

株式投資や外貨預金など色々な方法がありますが、我が家は定期預金です。

理由は、引き出しやすさと安定性を重視しているから。

確かに、株式投資などと比べ、利回りは低いですが、仕方がないと思っています。


■ 学資保険も検討したけど

職場に来る保険のおばちゃんに積極的に勧められるのが学資保険です。

払込額に対し、105%~110%が受け取れる商品が多いです。

一見良く思えますが、金利上昇に弱いことと、引き出しにくさから見送っています。

年利にすると1%程度なので、魅力を感じないこともあります。

株式投資は、教育資金は絶対に減らしたくないので断念しています。

子供に「パパが運用に失敗して大学に行けなかった」など言われたくないです。

これからも教育資金は定期預金で運用していく予定です。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

2 件のコメント:

  1. こんにちは。いつも拝見しております。 我が家も今検討中ですが、月々ではなく、一気に払っちゃうと利率も結構変わるみたいですよ。 子供のためですから、私も絶対に損はしたくないしW

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます!
      子供のお金は損はできないですよね~。
      株式投資で運用したくてウズウズしますが、我慢しています。

      削除