2015年11月29日日曜日

ダウの犬投資法~高配当株への投資は好成績につながる~

 

■ ダウの犬投資法とは

高配当株への投資が有利とされる理由に「ダウの犬投資法」があります。

これは、アメリカのダウ工業株30種平均の採用銘柄のうち、配当利回りの高い10社を選び、1年後に売却することを繰り返すと、指数平均よりも高い成績になるものです。

実際に2006年までの50年間の投資成績は年平均14%で、ダウ平均を11%を上回っているそうです。


■ 日本株にも当てはまるのか

元々、アメリカ発祥の投資法ですが、日本株でも同じような結果になることが検証済みです。

TOPIXコア30のうち、高配当利回りの10社に投資をすると、2001年からの10年間で、投資額は約8割増える結果となります。

ちなみに、この期間のコア30の指数平均は半分に下がり、日経平均であっても25%下がっています。

ダウの犬投資法の方が圧倒的な成績となりました。
 
特に、市場下落時には、高配当株は耐性が強く、配当金が株価を底支えすることを明確に示しています。


■ 配当金投資にはメリットが多い

株式投資では含み損がある時期あり、投資が辛い時期が当然にしてあります。

そんな心が折れそうな時も、配当金が届くと、投資を続ける勇気を貰えます。

配当金投資にはメリットが多く、これからも配当金を貰いながら株式投資を続けていきたいです。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・高配当株 一覧をまとめました♪
・商社株 配当利回り一覧をまとめました♪
・医薬品株 配当利回り一覧をまとめました♪
・竹田和平 保有株一覧をまとめました♪
・配当金生活 入金記録をまとめました(*´∀`*)
・トップページ

★おススメのブログ★
・サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿