2015年12月2日水曜日

株式投資に役立つ情報源。決算発表を待たずに「業績」が分かる方法とは?

 


企業の業績は、3か月ごとに発表される決算によって知ることができます。

事前の業績予想よりも良いと株価は上がり、悪ければ下がります。

しかし、業種によっては、決算を待たずに業績の先行きを知ることができます。


【小売・外食 ⇒ 既存店売上高】
各社が毎月ホームページなどで開示。

【自動車 ⇒ 新車販売台数】
国内は日本自動車販売協会連合会、北米は米オートデータが月初に開示

【建設 ⇒ 建設工事の受注額】
国土交通省が業界全体のデータを月末に開示

【不動産 ⇒ オフィス空室率
賃貸仲介の三鬼商事が毎月前半に開示

【半導体 ⇒ BBレシオ】
国内半導体製造装置材料協会(SEMI)が北米の数値を毎月開示


■ イチオシの情報源は?

僕は、株主優待と相性の良い「小売・外食」を中心に投資をしているので、既存店売上高は非常に気になります。

この指標をみるポイントは、前年比でプラスが続いているかどうか。

小売・外食は中小型株が多く取引量が少ないためか、毎月の既存店売上高が好調でも株価に織り込まれないことが多々あります。

そんな銘柄を仕込み、決算発表まで持てば、利益につなげることも可能です。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿