2016年1月22日金曜日

さくらインターネット、株主優待でクオカードが届く。フィンテック銘柄の象徴として株価暴騰も、その前に売却してしまう・・・

 

「 さくらインターネット (3778)」 から、株主優待が届きました。
クオカードは、コンビニやファミレスで利用できて、大変便利な金券です。
フィンテック銘柄として注目が集まり、株価は7倍以上に上昇するも、僕は2倍時点で手放してしまいました。
残念ですけども、株価を天井で売るのは難しいので、納得の結果です。

【 株主優待内容 】
■100株以上で、クオカード500円相当
■3月、9月 権利確定銘柄
■最低投資額132,700円(100株・平成28年1月21日時点)


【 企業情報 】
・大手商社双日子会社のデータセンター運営大手。
・石狩のセンターは大規模な拡張を計画。

【 きびなごの格付け 】 E
〔A~Eの5段階評価で、Aが最高・Cが普通・Eが最低〕
・業績安定度:B
・財務安定度:C
・配当利回り:E
・割安度:E

【 投資指標からの分析 】
自己資本比率は2割台で、「現金等>有利子負債」と、財務面は安定的です。
現在の株価は、PBR、PERからみて、最近の株価上昇の影響もあって、全くもって割安感はありません。
配当利回りは限りなく低く、株主優待を含めても、魅力ゼロです。

【 業績からの分析 】
業績は、ここ数年は、増収増益が続くなど好調です。
データセンターということで業績の安定感は高いように思います。
なかでも、売上の1割を占めるVPS・クラウドサービスが急成長分野。
また、データセンター業界の成長率は年間6%ということで、国内では数少ない成長分野の1つです。
競争の激化も予想されますが、大手の強みを生かしてほしいものです。
2016年3月期は、会社予想では、前期比で約1割の増益見込みです。


【基礎情報】 さくらインターネット (3778)
(平成28年1月21日時点)
・株価 1,327円
・PBR 11.1
・PER 78.06
・自己資本比率 27.6%
・配当利回り 0.19%
・最低投資額 132,700円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿