2016年3月13日日曜日

投資金額が大きくなると、下落率は小さくても、下落金額が大きく恐怖感が増す!

 

■ まだまだ投資金額は小さいけど・・・

投資をはじめて7年、まだまだ少額ですが、投資金額が少しずつ増えてきました。

嬉しいことですが、その一方で、少し気になることも。

それは、投資金額の変動が大きくなってきたことです。

一日あたりで一か月の給料分くらいが変動するくらい日常茶飯事です。

小心者の僕にとっては、少しドキドキの日々です。


■ もしも億り人になることがあれば・・・

投資をする人の多くが目標とする資産1億円。

もしも、そんな億り人になったとすると、変動率が1%であっても、100万円単位でお金が増減します。

先日のように3日間で日経平均が約2,000円も下落することがあれば、1,000万円単位で変動することに。

それこそ、簡単に年収を超えてしまうような金額で、ドキドキ感は半端なさそう。

当たり前の話ですが、同じ変動率であったとしても、資産1千万円と1億円では、全く変動金額が変わってくる訳ですね~。


■ 投資金額が増えると大切になること

投資金額が大きくなるほど、それに応じたリスク管理に変えていく必要があります。

変動率を抑えながら、着実にお金を増やす視点が大切になります。

具体的な方法としては、株式投資では、食品や日用品など、株価の値動きが小さいディフェンシブな銘柄を増やすことがあります。

また、現金や債券などの割合を増やすのも非常に有効です。

さらに言うと、投資手数料を抑えることも、より一層、大切になります。

資産1億円なら、年2%の手数料でも、200万円になりますから。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・毎年100万円を着実に貯める方法♪
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿