2016年3月16日水曜日

マイナス金利であっても、退職金で投資を始めるな!

 

■ まずは退職者向け預金で決まり!?

退職金の運用先として、最初に候補になるのは銀行預金です。

退職者向けには様々なキャンペーンが用意されており、金利が優遇されます。
たとえば、三井住友銀行なら3ヵ月定期で金利は1.3%、三井住友信託銀行なら金利1.4%といった感じです。

これだけ魅力的な金利を提示されるのなら、まずは退職者向け預金に預けるのが正解だと思います。


■ 問題はその後の運用をどうするのか?

通常は3ヵ月ほどで終わる優遇金利ですが、問題はその後の運用です。

めったに手にしない大金を上手く運用して、少しでも生活の足しにしたいという方は多いと思います。
さらに、銀行も投資を勧めてくるものです。
今でしたら、マイナス金利で利子はわずかなので、投資信託の運用を勧められるパターンが多いと思われます。

しかし、ここでホイホイと投資を始めることを僕はお勧めしません。
投資は元本が減るリスクがあり、よくよく勉強したうえで少額ずつ始めるべきです。
大金を手に入れたからと、いきなり始めても、簡単には上手くいかないものです。


■ マイナス金利でも、退職金は預金しよう♪

投資で成功する定番の方法は、毎月少額ずつ積み立てる方法です。
一気にお金を増やすことはできないものの、世界経済の成長とともに、着実にお金を増やすことができます。

一方で、退職金を貰うと、その後は年金を貰いながら、少しずつ貯金を崩して生活される方が多く、積立投資に向きません。
また、大金を貰っているので、少額ずつ投資をする気になりにくいです。
なによりも、仕事から解放されて、やっと自分の時間を楽しめる生活です。
そんな時に、わざわざ投資のために時間を縛られるのは勿体ないですね~。

結局、退職金の運用は、大人しく銀行預金することが正解です。
欲をかいて少しでも増やしてやろうなんて思わないことです。
どうしても投資をしたいなら、退職のずっと前から投資を始めて準備をしておくことが必須です。
マイナス金利であっても、従来と変わる必要はなく、銀行預金すべきと思います。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿