2016年3月23日水曜日

ふくおかフィナンシャルグループ、株主優待を新設。マイナス金利のご時世で、この優遇金利は魅力かも。

 

「ふくおかフィナンシャルグループ(8354)」が、株主優待を新設しました。
日銀によるマイナス金利が話題になる中で、年0.3%の金利上乗せは、なかなか魅力的だと思います。
銀行株の株主優待は、思っていた以上に良いかもしれません。

【 株主優待内容 】
・1,000株以上で、定期預金の金利0.3%を上乗せ
※対象期間:平成28年7月1日~平成29年6月30日まで
※1年以上継続保有が条件
■3月 権利確定銘柄
■最低投資額389,000円(100株・平成28年2月22日時点)

<ふくおかフィナンシャル(8354)>株主優待制度情報

【 企業概要 】
・持ち株会社。福岡銀を核に熊本銀、親和銀など。
・九州全域展開。十八銀も17年4月統合へ。
・総資産で地銀首位級。


【 きびなごの格付け 】 C
〔A~Eの5段階評価で、Aが最高・Cが普通・Eが最低〕
・業績安定度:C
・財務安定度:D
・配当利回り:B
・割安感:B

【 投資指標からの分析 】
自己資本比率は1桁台ですが、金融機関としては一般的な水準です。
現在の株価は、PBR1、PER10を下回り、資産・収益面で割安感があります。
配当利回りは約3%で、株主優待とあわせると、非常に魅力的です。

【 業績からの分析 】
業績は、ここ数年は、安定的に推移しています。
地銀の中では、早くから統合に積極的で、総資産は地銀首位級です。
日銀のマイナス金利砲によって、銀行の収益力低下が危惧されますが、独自のファンドを設定するなど、資産運用に積極的です。
地銀の中では先進的な存在ですが、景気悪化時の耐性が少し気になるかな。
2016年3月期は、会社予想で、前期比で約2割の増益見込みです。



【基礎情報】2016年3月22日時点
ふくおかフィナンシャルグループ(8354)
・株価 389円
・PBR 0.44
・PER 7.51
・自己資本比率 4.8%
・配当利回り 3.34%
・最低投資額 389,000円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿