2016年5月1日日曜日

NISAでは高配当「大型株」が人気だけど・・・高配当「中小型株」が狙い目かもしれない♪

 

■ NISAで人気銘柄とは?

3年目を迎えた少額投資非課税制度NISA。
少しずつ制度が定着してきた気がしますが、そんなNISAで人気の銘柄は次のとおりです。

・1位 【みずほFG】 配当利回り4.14%
・2位 【三井物産】 配当利回り4.57%
・3位 【三菱UFJFG】 配当利回り3.11%
・4位 【丸紅】 配当利回り3.44%
・5位 【トヨタ自動車】 配当利回り3.63%


■ 人気銘柄の共通点とは?

これらの銘柄は、いずれも日本を代表する大型株です。
さらに、いずれの銘柄も、配当利回りが3%以上と高配当株でもあります。

日銀のマイナス金利導入もあって、銀行預金は本当に微々たるもの。
そんななかで、高配当株は人気が高まっているようです。
また、大型株を選ぶのは、安定性重視のためと思われます。

みなさん、安定した投資先から配当金を貰うというのが理想像のようですね♪


■ 業績が安定した高配当大型株は少ない・・・

アベノミクス以前は7千円台だった日経平均も2倍以上になりました。
配当利回り3%以上の大型株がゴロゴロあった時代もありましたが、今は探すのが大変です。

さらに、NISAの人気銘柄にも懸案課題があります。

・総合商社は、資源安で赤字に陥っている銘柄もあります。
・銀行は、マイナス金利導入により収益力の低下が懸念されています。
・自動車会社は、景気敏感株なので、業績変動リスクがあります。

安定を求めて大型株というのは、ちょっと短絡のような気もします。
中小型株でも、財務や業績をチェックすれば、安定感が高い銘柄は多々あります。
逆に、大型株でも、東芝や三菱自動車のようにトンデモない銘柄もあります。

誰もが注目する大型株は、株価が割高になりやすい傾向もあるので、意外と、中小型株の方が配当金目的の投資に向いているのかもしれません。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿