2016年5月20日金曜日

商社株、配当利回り一覧。赤字転落の銘柄が続出も、配当金は維持されるのか!?

 

「三菱商事」「三井物産」という双頭が創業来初の赤字に転落した総合商社。

資源安が業界に大きなダメージを与えていますね~。
2000年代以降、資源に傾斜して投資してきたツケが出てしまった感じです。

もっとも今回の赤字の要因は、投資先の減損処理という会計上のもの。
実際のキャッシュフローには、直接影響がないものです。
また、配当金についても、今後減配はあったりするものの、現在のところ大手5社とも配当金は維持される予定です。

今回の業績悪化で明らかになったように、商社株には弱点があります。

① 最近の資源安が業績にかなりの悪影響を与えていること
② 財務面でも、自己資本比率が低く、安定性ではマイナスなこと
③ 業績が悪化に伴い、配当金も減額される可能性があること

総合商社への投資は、現時点ではマイナス材料が多いですが、逆に今が投資のチャンスという考え方もあります。

当然、今後の株価の変動は誰にも分からないものですが、総合商社大手5社の配当利回りをまとめてみました。


総合商社 配当利回り一覧【平成28年5月6日現在】
銘柄名称
配当利回り & 企業・株式情報
三菱商事(8058) <配当利回り> 2.83%
※平成28年3月期の配当金は減配予定

<企業・株式情報>
・総合商社首位。三菱Gの中核。資源は原料炭が主力。
・株価 1,764円
・PBR 0.52
・PER ー
・自己資本比率 32.8%
・売上高 7兆6,694億円
・営業利益 2,120億円
三井物産(8031) <配当利回り> 4.91%
※平成28年3月期の配当金は維持予定

<企業・株式情報>
・総合商社大手。資源依存が高く、鉄鉱石が主力。
・株価 1,303円
・PBR 0.60
・PER ー
・自己資本比率 32.7%
・売上高 5兆4,049億円
・営業利益 1,902億円
住友商事(8053) <配当利回り> 4.52%
※平成28年3月期の配当金は維持予定

<企業・株式情報>
・総合商社大手。CATVや鋼材など強み。
・株価 1,106円
・PBR 0.56
・PER 13.83
・自己資本比率 28.2%
・売上高 3兆7,622億円
・営業利益 ▲843億円
伊藤忠商事(8001) <配当利回り> 4.09%
※平成29年3月期の配当金は増配予定

<企業・株式情報>
・総合商社大手。衣料・小売・中国関連が強み。
・株価 1,344円
・PBR 0.97
・PER 6.38
・自己資本比率 27.2%
・売上高 5兆5,914億円
・営業利益 3,849億円
丸紅(8002) <配当利回り> 3.74%
※平成28年3月期の配当金は維持予定

<企業・株式情報>
・総合商社大手。穀物強みでメジャーと並ぶ規模。
・株価 562円
・PBR 0.64
・PER 16.29
・自己資本比率 19.6%
・売上高 7兆8,342億円
・営業利益 236億円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・高配当株 一覧をまとめました♪
・商社株 配当利回り一覧をまとめました♪
・医薬品株 配当利回り一覧をまとめました♪
・竹田和平 保有株一覧をまとめました♪
・配当金生活 入金記録をまとめました(*´∀`*)
・トップページ

★おススメのブログ★
・サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング


1 件のコメント:

  1. 商社株って、投資信託に似たリスク分散かと興味を持っております。
    株は持ってませんが。

    返信削除