2016年5月22日日曜日

株価に一喜一憂しない投資を実現しよう!

 

■ 資産運用でお金を増やしたいけど・・・

日銀によるマイナス金利導入により、元々低かった銀行預金が一段と下落・・・
そんななかで、少しでも高い利回りを求めて株式投資が注目されています。

しかし、株式投資は銀行預金と違って、当然、損をするリスクがあります。
気軽な気持ちで始めると、大きな損をしてしまい、そのまま投資から撤退してしまうケースが多いです。


■ リスク許容度が低くても、投資を続けられる理由

多くの人は、損をするのが大嫌いだと思います。
僕自身も、損をするのが嫌いで、リスク許容度が低い方だと自覚しています。

そんな僕でも投資を続けることができた一番の理由は、株主優待と高配当株に投資をしているからです。

保有株が下がって、含み損があっても、節目節目で、株主優待や配当金を貰えるので、投資を続ける勇気を定期的に貰えます。
また、減配や優待廃止がない限り、配当金などを貰うことができるので、再現性という点からも高評価です。


■ 売買益を目的にした投資では株価が常に気になる

株式の売買益を目的にしている投資では、株式市場全体の動きに影響され、安定した収益を上げ続けるのは困難です。
また、常に株価が気になり、精神上も良くなうえに、仕事や家事などの日常生活にも影響がでやすいです。

そんなことから、業績が安定した株主優待・高配当株に投資をすれば、株価に一喜一憂せずに株式投資を楽しめます。
具体的には、P&G、ペプシコ、J&J、コカ・コーラなど何十年も連続で増配している銘柄が良いと思います。

 ⇒【関連記事】 配当利回り3%以上の「高配当」連続増配株一覧

ちなみに、少し違う投資手法ですが、毎月、淡々と実施するインデックス積立投資も、株価に左右されにくい投資としておススメです。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿