2016年6月30日木曜日

マックスバリュ東海から株主優待が届く。優待カタログ5品のなかから、今年も静岡米三昧セットを選択♪

 

「マックスバリュ東海(8198)」 から、株主優待が届きました。
イオン子会社の食品スーパーであるマックスバリュ各社のなかで、マックスバリュ東海は、株主優待の魅力が一番ではないかと思っています。

優待カタログ5品のなかから、今年も、静岡米三昧セットをいただきました。
今年から、「南魚沼産コシヒカリ」⇒「静岡産きぬむすめ」に一部変更でした。
「きぬむすめ」は、初めて食べる銘柄なので、楽しみだな~。


【 株主優待内容 】
■100株以上で、次の中から1つを選択
(1)株主優待券5,000円分(買い物1,000円ごとに100円分の利用可)
(2)米久こだわりの味セット
(3)静岡県産銘茶セット
(4)花の舞 清酒セット
(5)静岡米三昧セット
■2月 権利確定銘柄
■最低投資額171,900円(100株・平成28年6月29日時点)


【 企業情報 】
・イオン子会社。
・東海地方を地盤とした食品スーパー。
・ディスカウントストアも展開。

【 きびなごの格付け 】 C
〔A~Eの5段階評価で、Aが最高・Cが普通・Eが最低〕
・業績安定度:C
・財務安定度:B
・配当利回り:B
・割安度:C

【 投資指標からの分析 】
自己資本比率は6割台で、「現金等>有利子負債」と、財務面は盤石です。
現在の株価は、PBRが1を下回り、資産面では割安感があります。
また、配当利回りは2%台で、株主優待とあわせると魅力的な水準です。

【 業績からの分析 】
業績は、ここ数年は、ほぼ横ばいの状況が続いています。
食品スーパーというと、衰退産業というイメージです。
たしかに、業界全体で見たら、そうですが、個別の企業では、ベルクやヤオコーのように増収増益が続く銘柄もあります。
マックスバリュ東海も、既存店の改装などの効果で、低迷期は脱しつつあります。
今期は、ひさしぶりに配当金も増配してくれるようで有難いです。
2017年2月期は、会社予想では、前期比で約1割の増益見込みです。

【基礎情報】マックスバリュ東海(8198)
(平成28年6月29日時点)
・株価 1,719円
・PBR 0.71
・PER 14.64
・自己資本比率 62.4%
・配当利回り 2.21%
・最低投資額 171,900円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿