2016年9月7日水曜日

株主優待銘柄の仕込み時はいつが良いのか?長期投資なら権利日から離れている方が良い!

 

■ 権利日近くが注目されがち

株主優待を貰うには、当然、権利日に優待銘柄を保有している必要があります。
日本マクドナルドなら、6月末、12月末に保有している株主が対象となるので、次回は12月27日までに買わなくてはなりません。

そして、権利日が近づくと、俄然、優待銘柄への注目度が増します。
日本マクドナルドは人気銘柄ですが、6月と12月は、評価が盛り上がっています。



■ 長期投資なら閑散期を狙おう

とにかく、株主優待がほしいなら、権利日近くを狙うのも有効ですが・・・
長期投資の場合は、権利日から離れている方がよいと思います。

権利日を過ぎると、権利落ちと言って、配当金や株主優待の分だけ、通常は、株価は下落するものです。
また、その後も、しばらくは不安定な値動きをするものです。
そのため、具体的には、権利落ち後1ヵ月くらい過ぎて株価が落ち着いた頃が、ちょうど投資するには良いタイミングだと思います。


■ イベント投資として利用する方もいますが・・・

人気の優待銘柄の場合は、権利日に向けて株価が盛り上がるものです。
この習性を利用して、タイミング良く売買することで利益を得る、イベント投資をされる方もおられます。

ただ、誰もがイベント投資で成功できるものではありません。
理由は、株主優待だけで株価が決まるものでなく、他にも業績や景気など色んな要素で決まるものです。

そう考えると、やはり成長が見込める優待銘柄を長期で保有する方が、結果的には利益につながるのかな~と思います。


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿