2016年10月13日木曜日

物語コーポレーション、株主優待(食事券)が届く。株価下落中も、成長株として買い増しすべきか?

 

「物語コーポレーション(3097)」 から、株主優待が届きました。
「焼肉キング」や「丸源ラーメン」などで利用できる食事券が貰えます。

子供連れでも行きやすい雰囲気なので、我が家では重宝している優待です。
配当利回りは1%台半ばですが、増配傾向や株主優待を含めると魅力的な水準だと思います。

■ 株主優待内容
・100株以上で、食事券2,500円相当(年2回)
・6月、12月 権利確定銘柄
・最低投資額461,000円(100株・平成28年10月7日時点)


■ 業績の概要

物語コーポレーションの業績は、増収増益が続き、成長力が魅力的です。
ところで、外食銘柄の業績を分析する際に欠かせないのが、「既存店売上高の推移」と「出店余地の有無」の2点です。

★既存店売上高の推移
毎月発表される月次報告で確認できます。
前年比で比べ、これがプラスであれば、店舗の競争力が高いものと判断できます。
物語コーポレーションの場合は、ほぼ前年比プラスが続いており高評価です。


外食の場合は、基本的に徐々に飽きられるものなので、前年比で90%台後半でも十分かな~と思いますが・・・
さすがに、80%台になるような銘柄は避けた方が無難だと思います。

★出店余地の有無
小売や外食の場合は、特定の地域で通用したビジネスモデルがあると、他の地域に進出しても通用する可能性が高いです。
そのため、実力があるチェーンの場合は、未進出の地域が多いほど、将来の成長余地が大きくなります。

また、外食では、同一ブランドでは1千店舗の壁があると言われ、成長余地を把握する際の一定の目安になります。
物語コーポレーションの場合は、全都道府県に進出済みですが、各ブランドは多くて約100店舗であり、まだまだ出店余地は十分にあると思われます。


★今後の業績見込み
将来の業績を見通す際には、まずは過去業績を基本にすべきと思います。
物語コーポレーションは、これまで順調に成長を続けてきました。
今後の業績については、既存店売上高の推移は押さえる必要はあるものの、僕は楽観視しています。




■ 投資スタンスは?

成長力が魅力の物語コーポレーションですが、年初来高値から約2割以上も株価は下落中です。
こんなに株価が下落すると、やっぱり少し不安になりますね~。


現在の投資指標は、PBR2.39、PER13.5です。
これまでの成長が続くという前提であれば、魅力的な水準です。
また、自己資本比率5割以上と、財務面も安定的です。

我が家は近所に丸源ラーメンの店舗があるので、株価の状況によっては、株主優待目的で買い増しをしていきたいと思っています。


■ 投資にあたっての注意点

やはり一番気になるのは、これまで通りの成長が続くのかという点です。
直近では、2016年8月の既存店売上は約93%とやや落ち込んでいます。
これは、前年と比べ、休日が少なかったことや台風の影響などが考えられますが、月次売上の推移には注意が必要です。

また、消費全般に言えることですが、最近は再びデフレ懸念が高まっています。
アベノミクス以降は、雰囲気も良く、値上げの動きもありましたが、最近は値下げのニュースが増えてきたような気がします。
物語コーポレーションでも、焼肉食べ放題の値下げを検討という話もあります。
デフレ懸念が業績に与える影響にも注目する必要がありそうです。



【 きびなごの格付け 】 B
〔A~Eの5段階評価で、Aが最高・Cが普通・Eが最低〕
・業績安定度:A
・財務安定度:C
・配当利回り:C
・割安度:B

【 企業情報 】
・中部地盤で、食べ放題店舗「焼肉きんぐ」が主力。
・ラーメンやお好み焼きも展開。

【基礎情報】物語コーポレーション(3097)
(平成28年10月8日時点)
・株価 4,620円
・PBR 2.39
・PER 13.53
・自己資本比率 51.3%
・配当利回り 1.52%
・最低投資額 462,000円


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿