2016年10月26日水曜日

株式投資の目標設定には、3つの「モノサシ」がある!

 

■ 保有資産の絶対額がメジャー

株式投資では、お金を増やすことを目的としている方が多いです。
その場合、具体的な目標としては、おのずと保有資産額の絶対額を設定することになります。

資産額1,000万円を目指すといった目標は、非常に分かりやすいですが、株式投資の場合は課題もあります。
たとえば、貯金の場合は、毎月10万円ずつ貯めて、年間120万円という目標は、本人の努力だけで達成できます。

ところが、株式投資の場合は、今年120万円を増やすと決めても、市場全体が低迷すると予定どおりいかないことが多いです。
保有資産の絶対額を目標とするには、市場環境による影響されるところが大きすぎる気がします。


■ 保有資産の株価指数との比較

TOPIXや日経平均株価などの指数と、保有株の値動きを比較するものです。
たとえば、今年の場合は、日経平均株価は年初来で約10%の下落です。
それに対し、保有株が下落しても約5%の下落に留まっているなら、目標達成とするものです。

これは、ファンド運用などで利用されることが多い考え方です。
株式市場は、平均すると年間7%の成長を続けているので、これを常に上回ると、いずれ結果はでるものと思われますが・・・
絶対額が減ってもよいという目標設定は、ちょっと抵抗があるかもしれません。


■ 配当額を目標とする

僕は、配当金や株主優待などのインカムゲインを目的に投資をしています。
配当金を目的にする利点は、株価ほど市場に左右されにくいことです。

景気敏感株などは配当金の変動が大きいですが・・・
10年以上も連続増配中の銘柄もあり、こういった銘柄に投資をすれば受取配当金を積み上げることができます。

株式投資では、いずれ資産を取り崩す想定の方も多いと思います。
取り崩す時の相場が低迷していたら、損をする可能性もあり、タイミングをはかるのが非常に難しいです。
配当金目的の投資なら、取り崩す必要がなく、売り時を悩まなくてもよいです。

もっとも、配当利回りは約3%くらいなので、資産規模が大きくないと受取配当金が少ないです。
資産規模1億円なら約300万円ですが、100万円なら3万円にしかならないので、目標とするには少しショボいかな~。



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・毎年100万円を着実に貯める方法♪
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿