2016年11月28日月曜日

株主優待で新幹線割引になるJR東日本、JR東海、JR西日本、JR九州の4社を比較しました!

 

旅行や出張では、新幹線や飛行機を利用することが多いと思います。
新幹線や飛行機は、万単位でお金がかかりますよね。

そこで、今回は、新幹線をお得に利用できるJR東日本、JR東海、JR西日本、JR九州の4社の株主優待を紹介します。
今年10月に、JR九州が新規上場したのでJR銘柄が増えて嬉しいですね。

鉄道株は、業績の安定感が高いので、配当金や株主優待目的の投資に向いているのも魅力的ですね。
遠出する時に保有していたら、非常にお買い得な株主優待です。
ちょっと残念なことは、投資額が大きいことでしょうか。

【 利用するときの注意点 】
当たり前ですが、株主優待券は、JRの各会社ごとに発行されています。
そのため、各社の営業区間を越えて、株主優待券を使う時には、それぞれの会社ごとの営業窓口で、会社ごとの区間ごとに切符を買う必要があります。



JR各社の株主優待一覧 【平成28年11月25日現在】


★ 東日本旅客鉄道(JR東日本) (9020)
・鉄道最大手。首都圏・東日本を地盤とする。
・新幹線は、東北・上越新幹線、上越妙高以東の北陸新幹線を保有する。
・優良不動産を生かした不動産賃貸や駅ナカ物販事業が成長を牽引する。
・リーマンショック時にも楽々黒字を確保するなど、業績の安定感が高い。
【株主還元】
・株主優待 株主優待券(運賃・料金20%割引)×1枚
・配当利回り 1.32%
【投資指標】
・株価 9,857円
・PBR 1.51
・PER 14.16
・自己資本比率 32.9%
・売上高 2兆8,671億円
・営業利益 4,872億円




★ 東海旅客鉄道(JR東海)(9022)
・東海地方を地盤に、東海道新幹線と在来線12路線を保有する。
・流通、不動産事業も行うも、新幹線が収益の約7割を占める。
・新幹線はビジネス利用が多く、JR各社の中では業績の景気感応度が高め。
【株主還元】
・株主優待 株主優待券(運賃・料金10%割引)×1枚
・配当利回り 0.70%
【投資指標】
・株価 18,610円
・PBR 1.45
・PER 10.45
・自己資本比率 45.9%
・売上高 1兆7,384億円
・営業利益 5,786億円




★ 西日本旅客鉄道(JR西日本)(9021)
・近畿、北陸、中国、九州北部を地盤とする。
・新幹線は、山陽新幹線と、上越妙高以西の北陸新幹線を保有する。
・収益面ではJR東日本、JR東海に遅れをとるも、業績は安定感が高い。
【株主還元】
・株主優待 株主優待券(運賃・料金50%割引)×1枚
・配当利回り 2.07%
【投資指標】
・株価 6,759円
・PBR 1.42
・PER 12.77
・自己資本比率 32.0%
・売上高 1兆4,513億円
・営業利益 1,815億円




★ 九州旅客鉄道(JR九州)(9142)
・2016年10月に新規上場。九州を地盤とする。
・ななつ星など観光列車に力を入れ、新幹線は九州新幹線を保有する。
・鉄道事業が低収益のため、今後も駅ビル・不動産に注力する。
・配当性向30%まで高めることを明言しており、今後の増配に期待できる。
【株主還元】
・株主優待 株主優待券(運賃・料金50%割引)×1枚
・配当利回り 1.21%
【投資指標】
・株価 3,095円
・PBR 1.56
・PER 12.96
・自己資本比率 48.9%
・売上高 3,779億円
・営業利益 208億円





気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿