2017年2月28日火曜日

日本株、連続営業増益株一覧 〔2017年版 ㊲〕

 

日本株の連続営業増益株を紹介する特集の第37弾です。

株式投資で大きな利益をもたらしてくれるのは成長株です。
僕の保有株でも、アークランドサービスやハイデイ日高など、増収増益の銘柄が2倍以上に上がってくれています。

また、成長株は、利益の増加とともに、増配する企業も多いです。
そういった点から、配当金などのインカムゲインを目的に長期投資をしている場合にも、保有すべきは成長株です。

そこで、今回は、連続して営業増益を続ける銘柄を探してみました。


日本株、連続営業増益株一覧 【平成29年2月10日現在】

★ 山田コンサルティンググループ(4792)
・経営コンサル大手。事業再生・事業承継に強み。M&A案件を強化中で、アジアなど海外コンサルも行っている。
・リーマンショック時には、黒字は確保するなど、業績は底堅い。
【成長力
・連続営業増益年数 5年
【投資指標】
・株価 4,800円
・PBR 2.56
・PER 15.92
・配当利回り 2.81%
・株主優待 自社出版物(1株以上・端株優待)
・自己資本比率 88.0%【有利子負債ゼロ】
・売上高 91億円
・営業利益 21億円




★ タナベ経営(9644)
・経営コンサル大手。コンサルと法人向けセールスプロモーションが2本柱で、配当性向6割と株主還元に積極的である。
・リーマンショック時には、黒字は確保するなど、業績は底堅い。
【成長力
・連続営業増益年数 5年
【投資指標】
・株価 1,313円
・PBR 1.16
・PER 19.48
・配当利回り 2.97%
・株主優待 オリジナル手帳(3,000円相当)
・自己資本比率 82.8%【有利子負債ゼロ】
・売上高 82億円
・営業利益 8億円




★ 日本BS放送(9414)
・ビックカメラ子会社のBS放送局。競馬中継など自社制作の比率は約5割で、認知度向上が課題である。
・業績は増収増益と成長路線にあるが、スポットCMなどは景気感応度が高いため変動しやすい。
【成長力
・連続営業増益年数 5年
【投資指標】
・株価 1,048円
・PBR 1.31
・PER 12.78
・配当利回り 1.72%
・株主優待 ビックカメラ商品券1千円相当(年2回)
・自己資本比率 89.4%【有利子負債ゼロ】
・売上高 102億円
・営業利益 21億円




気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・高配当株 一覧をまとめました♪
・商社株 配当利回り一覧をまとめました♪
・医薬品株 配当利回り一覧をまとめました♪
・竹田和平 保有株一覧をまとめました♪
・配当金生活 入金記録をまとめました(*´∀`*)
・トップページ

★おススメのブログ★
・サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿