2017年2月26日日曜日

お金の不安から解放されるために、計画的にお金を管理できる力を身につけよう!

 

■ 何に対して不安なんだろう?

お金の不安とは、何に対して不安なのか、まずは要因を突き詰めることが、最初にすべきことです。
多くの場合は、将来に対する漠然とした不安だと思います。

そこで、将来の人生のなかで、どれくらいお金が必要なのか、具体的に自分の生活環境を基に把握しないといけません。
そして、不安を解消するため、将来に必要なお金を貯金する必要があります。

〔参考記事〕年末年始は家計チェックの絶好機。固定費を削れないか、根本から確認しよう!



■ 貯金額は収入額に連動しない!

年収が1000万円あっても貯金がない人もいます。
たとえ、年収が300万円でも、貯金が1000万円以上ある人もいます。

このように、貯金額は、年収額に連動するものではありません。
特に、最近は、若い女性でも富女子と言われる貯金1000万円以上の方も多数おられます。

また、億り人と呼ばれる資産1億円以上の個人投資家も、意外と普通のサラリーマンだったりします。
たとえ、年収が低くても、地道に貯金や投資を続ければ、お金に困ることのない人生を歩めるものです。

〔参考記事〕シンプルライフがお金持ちへの近道。世界一の投資家バフェット氏は贅沢をしない!



■ お金を管理する力の大切さ!

収入ー支出=貯金というのが、お金に関する基本です。
そして、収入と支出のバランスを取りながら、上手にお金を管理できるのが、お金の不安を解消する第一歩となります。

バランスをとるために手っ取り早いのが支出面のコントロールです。
収入を増やすには時間、努力、運が必要ですが、支出は自分の意思だけで決まれるものです。

具体的な削減方法としては、次のようなものがあります。
★家の古さや広さを少し我慢すれば、月1~2万円の節約
★車の利用頻度が低いなら、レンタカーやカーシェアリングに切り替えると、年間30万円の節約
★スマホを格安スマホに切り替えると、月5千円の節約
★保険も年齢や家庭状況に応じて見直すと、月数千円の節約

どうしても、支出の管理が難しい場合は、先取り貯蓄が非常に有効です。
〔参考記事〕財形貯蓄はメリットだらけ。本当に毎年100万円貯金できたよ!



■ さらに複数の収入源があればよい!

会社員の場合、給料を増やすのは、自分だけで決めれないものです。
収入を増やす点で、ちょっとした制限となります。
ただ、最近は、副業を解禁する企業があるなど、複数の収入源を持つことは時代の流れであります。

働きながらできる収入源としては、株式投資やブログなどがあります。
軌道にのって収入につながるまでは紆余曲折があるかもしれません。
だけど、僕の経験では、自分に合った方法で、時間をかけて力を注げば、意外と簡単に上手くいくものです。

年功序列、終身雇用が崩れるなかで、複数の収入源が必須になる世の中が近づいているのかもしれません。
〔参考記事〕サラリーマンの不労所得として株式投資が優れている理由!



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしてます。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・銘柄選びの6つの基本ルール♪
・きびなごの基本方針や考え方♪
・おすすめ投資ブログをまとめました♪
・日本株 保有株一覧♪
・アメリカ株 保有株一覧♪
・日本株 損益を計算してみました♪
・アメリカ株 損益を計算してみました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・あつまろのこだわり資産運用
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿