2017年4月17日月曜日

コメダHDの株主優待が凄い。優待拡充で2,500円分のコメダ珈琲店で使える電子マネーが貰える!

 

「コメダホールディングス(3543)」は、中京地方を地盤とするコーヒーチェーン大手です。
今回の株主優待の拡充により、コメダ珈琲店で使える電子マネーが年間2,500円も貰えるようになりました。
ただし、議決権行使の条件を満たす必要があります。

コメダ珈琲店は、朝食時間に飲み物を頼めば、トースト・ゆで卵のセットが貰える朝食サービスが特徴的です。
今回は、そんなコメダHDの株主優待や業績についてまとめてみました。

〔参考記事〕吉野家の株主優待が、お得すぎる3つの理由。年間6千円分の食事券が貰えます♪


■ 株主優待の拡充内容について

「コメダHD」の株主優待を貰うには、最小単元100株保有・約19万円の投資が必要です。
今回の優待拡充で、コメダ珈琲店で使える電子マネー年間2,500円分も貰えるようになりました。
このうち、電子マネー500円分は、議決権を行使することが条件なので、議決権行使のはがきは忘れずに投函するようにしたいですね~。

★2月・8月権利確定銘柄
★最低投資額188,800円(100株・平成29年4月14日時点)

★株主優待制度の変更のお知らせ

★議決権行使の促進策のお知らせ

★電子マネー「KOMECA」
コメダHDが発行の電子マネーで、全国のコメダ珈琲店で利用できます。
コーヒーやサンドイッチなど全てのメニューに利用できて、さらに利用額の1%が還元されるメリットもあります。
プリペイドカード方式で、最初に株主になった時に届き、その後は権利取りの都度チャージされるので、使い切っても捨てたら駄目です。

〔参考記事〕日本マクドナルドの株主優待、大人気すぎる5つの理由とは?


■ 株主優待の活用方法について

★使える店舗について
「コメダHD」は、平成29年3月末時点で757店舗を運営しています。
このうち電子マネーが使えるのは約700店舗ですが、この店舗数の多さがコメダHDの株主優待の魅力の1つです。

★コメダ珈琲店のおすすめメニューについて
「コメダHD」の株主優待で食べたいおすすめメニューを選んでみました。
飲み物だけでなく、食べ物も充実しており、さらに、値段も利用しやすいのが評価できると思います。

・サマージュース(500円)
甘夏の果肉たっぷりつぶつぶ特製ジュースで、朝食時間に頼めばトースト・ゆで卵セットが貰えます。

・シロノワール(600円)



■ 業績からの分析について

コメダHDの業績は、増収増益が続くなど順調に成長が続いています。
1株あたりの配当金50円・配当性向50%で、株主優待制度も創設するなど、株主還元にも積極的です。


外食銘柄の成長は、既存店売上高と出店余地で決まるものです。
コメダHDの場合は、既存店は前年比で約98%で推移しています。
前年比をわずかに下回っているとはいっても、この数字は、外食銘柄のなかでは優秀な数字だと思います。

また、現時点の出店数は約750店舗です。
外食業界では同一ブランドだと1千店舗が成長の限界と言われます。
コメダHDは、コーヒーチェーンでは大手の位置づけを確保していますが、逆に、出店余地からは成長の天井は近いと言えます。

財務面は、自己資本比率は約4割と事業会社として一般的水準です。
ただし、資産の内訳をみると、会計上の資産である「のれん」が約380億円と、総資産の約6割を占めることに注視が必要です。
2018年2月期は、会社予想で、前期比で約1割の増益見込みです。


【基礎情報】2017年4月14日時点
コメダホールディングス(3543)
・株価 1,888円
・PBR 3.62
・PER 18.67
・自己資本比率 39.2%
・配当利回り 2.65%
・最低投資額 188,800円


〔参考記事〕「すかいらーく」の株主優待が凄い。優待拡充でガストなどで使える食事券6千円分も貰える!


気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿