2017年7月9日日曜日

自分の身は自分で守る。配当金で自分年金を作ろう!

 

■ 文句を言うのは簡単だけど・・・!

年金が少ない!
税金が高い!
健康保険料が高い!
現状に文句を言うのは簡単だし、誰にでもできるものです。

でも、文句を言っても、なんにも解決しません。
たとえば、年金が少ないと言っても、少子高齢化で支える人が減っている中で、今すぐには解決が難しい問題です。

〔参考〕配当金生活を実現したいなら、とにかく早く準備するが勝ち!





■ 自分の身は自分で守るしかない!

現状に文句を言う労力があるなら、その力を、問題解決に向けた、違うアプローチに使う方が現実的です。
年金が少ないなら、どうやったら補うことができるか考える必要があります。

そのときに頼りになるのは自分自身です。
年金が少なくても、少子高齢化のなかで、他人に頼っても、解決できない可能性が高いです。
自分年金を作るとか、節約家計をするとか、自分の身は自分で守ることが大切となります。

〔参考記事〕高配当株おすすめ銘柄11選 〔2017年版〕



■ 自分年金の作り方とは!?

年金を補う定期的な収入である「自分年金」を作るのに配当金は適材です。
減配リスクの少ない高配当株を選んで、時間をかけてコツコツ積み重ねるのが良いと思います。

もしも、配当利回り3%の高配当株を、年間100万円ずつ買い続けたと仮定します。
すると、40年後には、資産7,766万円で、自分年金である配当金収入は年間232万円にもなります。
年金額は、専業主婦世帯のモデルケースの場合で年間約265万円ですので、年金を補う収入としては十分すぎる金額です。

これから、年金については他人を頼りにくい時代になるかもしれません。
自分の身は自分で守るため、時間をかけながら、コツコツと自分年金作りを始めたいと思います。

〔参考記事〕年金受給額は思ったよりも少ないので、安心老後のために配当金で補ってみたら?



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿