2017年12月14日木曜日

薬王堂の株主優待が凄い。定番のお米銘柄で、株価はテンバーガー(10倍株)を狙う!

 

「薬王堂(3385)」 は、東北地盤のドラッグストア大手です。
岩手・宮城・青森・秋田において、約230店舗を運営しています。

この薬王堂の株主優待では、自社店舗で利用できるプリペイドカードか、東北産のお米のいずれかが貰えます。
我が家では、店舗が遠いので、お米を選択しています。

お米は、株主優待の定番品の1つですが、ずっしりとした重要感が貰った時に嬉しさを実感しますね~。
〔参考記事〕株主優待でお米が貰えるおススメ銘柄7選!



■ 株主優待の概要とは?

薬王堂の株主優待は、最低単元100株以上・約34万円の投資で、以下のいずれかが貰えます。
お米の場合は、新米の収穫時期にあわせて10月下旬に送ってくれるので、美味しいお米を堪能できます。

・薬王堂で利用できるプリペイドカード「WA!CA」2千円分
・東北地方の特産品(お米3kg)

〔参考記事〕イオンモールの株主優待が凄い。カタログギフト全2千点以上から選べる商品10選!




■ 業績成長とともに株価8倍に!

薬王堂の魅力は、業績の着実な成長にあります。
営業利益は、僕が投資をした2014年17億円⇒2017年31億円と約2倍に伸び、それに伴い株価も約8倍まで上昇しています。


この業績好調の要因は、既存店売上と新規出店のバランスの取れた成長です。
既存店売上は、ここ数年はずっと前年比プラスが続いていますが、これは人口減少社会のなかで、小売業としては凄いことです。
また、店舗数も約200店舗で、出店地域も東北のみなので、今後の出店余地も十分にあり、今後も楽しみです。

保有株では、まだテンバーガー(10倍株)を達成した銘柄はありません。
薬王堂は、初の10倍株の候補として大きく期待しています。

財務面では、自己資本比率が約4割と、一般的な水準です。
平成30年2月期は、会社予想では、今期も約1割の増益見込みです。



【基礎情報】薬王堂(3385)
(平成29年11月27日時点)
・株価 3,360円
・PBR 4.26
・PER 26.10
・自己資本比率 42.6%
・配当利回り 0.60%
・最低投資額 336,000円



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿