2018年2月20日火曜日

大王製紙の株主優待が凄い。優待拡充で最低単元100株保有でも優待品が貰えるように!

 

「大王製紙(3880)」は、総合製紙大手で国内3位です。
家庭紙では国内首位で、エリエールブランドのティッシュやトイレットペーパーが有名です。

今回、この大王製紙が、株主優待を拡充するそうです。
株主優待に必要な保有株数が300株⇒100株となり、これまで以上にお手軽に優待品を貰えるようになります。

〔参考記事〕バローホールディングスが株主優待拡充。全国30万店で利用できる電子マネーJCBプレモが貰える!





■ 株主優待の拡充内容について

今回の株主拡充によって、大王製紙の株主優待は、最小単元100株保有・約14万円の投資で貰えます。
従来の三分の一の投資額で貰えるのでお手頃となりました。

また、必要単元数の変更にあわせて、長期保有条件として1年以上継続保有が必要となりました。
僕の場合は、長期保有なので、むしろ長期保有条件は歓迎しています。

★3月権利確定銘柄
★最低投資額149,000円(100株・平成30年2月2日時点)

〔参考記事〕株主優待おすすめ銘柄10選 〔2018年版〕





■ 業績からの分析について

業績は、ここ数年は高水準の利益が続くも、今期は減益見込みです。
株主還元は、2016年から配当金8.5円⇒10.5円に増配、今回の株主優待拡充など、最近は積極的にみえます。


セグメント別では、紙・板紙事業が売上の三分の二を占めます。
新聞・印刷用紙などは、社会全体で使用量が減るなかで、今後の成長は期待しにくいです。

残りの売上の三分の一、利益の半分を占めるのが、消費者向け事業です。
エリエールブランドのティッシュ・トイレットペーパー、GOO.Nブランドの紙おむつなどです。
こちらも花王、P&Gなどライバルとの厳しい競争が控えています。

財務面は、自己資本比率3割弱、有利子負債が総資産の約半分と、やや多いように感じます。
平成30年3月期は、会社予想では、前年比で約5割の減益見込みです。

〔参考記事〕ユナイテッド・スーパーマーケットの株主優待が凄い。優待拡充でお米以外も選べるカタログギフトへ!


【基礎情報】2018年2月2日時点
大王製紙(3880)
・株価 1,490円
・PBR 1.19
・PER 37.06
・自己資本比率 27.0%
・配当利回り 0.70%
・最低投資額 149,000円



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿