2018年4月29日日曜日

ネオリッチとは?株式投資で超富裕層になれるの?

 

■ネオリッチとは!

最近の株式などの資産高を背景に、ネオリッチと呼ばれる、新興富裕層が増えているそうです。
富裕層とは、一般的に金融資産1億円以上と言われます。

億り人とも言われる憧れの存在ですが、株高のなかでは珍しさが失われつつあります。
最近では、資産5億円以上の超富裕層が、より注目を集めています。

〔参考記事〕年収500万円なら7年間で手取りは26万円も減少。給料だけに頼らない生き方が必要だ!





■ ネオリッチは憧れの存在だ!

株式投資をしている一人として、ネオリッチは憧れの存在です。
ちなみに、金融資産1億円以上の世帯数は121万世帯、5億円以上は約8万世帯だそうです。

こういった富裕層、特に最近のネオリッチと呼ばれる方は、自分がこだわることにお金を使う傾向が強いそうです。
派手にお金を使っていた、以前の成金とは少し違うようです。

普段は、簡素な生活をしているけど、旅行では豪華列車ななつ星in九州を利用したりします。
また、高級オーディオの売れ行きが伸びるなど、自分の好きなことにトコトンお金を使うようです。

僕は、ななつ星も高級オーディオも興味はないです。
でも、メリハリのある消費といったところには共感するし、やっぱりネオリッチには憧れますね~。

〔参考記事〕株の配当金なら利回り3%も当たり前だ。お金を少しでも増やしたいなら高配当株を買おう!



■ 毎月10万円ずつ定年まで積立投資したら?

こうしたネオリッチ・超富裕層ですが、どうやったら資産5億円を到達できるのでしょうか。
たとえば、我が家では、毎月平均10万円ずつ投資しています。

これを就職から定年まで約40年間・年率5%で運用したら、約1億5千万円を達成できます。
億り人にはなれますが、残念ながら5億円には届きません。

〔参考記事〕年収1400万円以上のパワーカップルも楽じゃない。メリハリ消費を意識すべき理由とは?



■ 株式投資で資産5億円を達成する方法は?

株式投資で5億円を到達するには、積立元本を増やす、または運用利回りを上げるしかありません。
ただ、どちらも限界はあるものです。

★積立元本を増やすケース!
40年間・運用利回り5%で5億円を達成するためには、毎月35万円の積立が必要です。
これは、我が家にとっては、結構ハードルが高いですね~。

★運用利回りを高めるケース!
40年間・積立元本が毎月10万円で5億円を達成するには、年間10%の運用利回りが必要です。
これはバフェット氏の平均年利20%の運用成績ほどではないものの、やはりハードルは高めです。

★運用期間を伸ばし、定年後も運用を続けるケース!
追加元本なしで定年後も運用を続けると、20年後・85歳の時に、5億円を達成できる計算になります。
ただ、高齢になった後に、超富裕層を達成できても、人生を楽しむ点からは、ちょっと悲しい気がしますね~。

★株式投資で超富裕層の結論は?
これまでみてきたように、株式投資で超富裕層5億円の達成自体は、可能性はあると言えます。
ただ、達成するためには犠牲にするものやリスクもあるので、今を楽しむこととのバランスが大切だと思います。

〔参考記事〕配当金生活には元手がいくら必要なの?



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿