2018年6月10日日曜日

投資で儲けても自己陶酔するな。油断せずに自分の投資スタイルを守ろう!

 

■投資で一番危ない時は?

リーマンショックなど株価の暴落時は、誰もが損失を強いられるものです。
投資で危ない時といえば、当然、暴落時を思い浮かべます。

でも、株式市場の暴落時に、気を引き締めても、実は、すでに手遅れです。
投資で本当に気をつけるべきは、好相場で儲かっている時なのです。

〔参考記事〕リーマンショックの株価の動きから、株価暴落の対応を学ぶ!





■ 儲かっている時ほど油断するもの!

アベノミクス以降の好景気で、今、株式投資をしている方の大半は、儲けている人ばかりだと思います。
でも、こんな儲けている今が、油断が生じる危ない時なのです。

投資が上手くいっていると、自分が凄いという、自己陶酔にもなりがちです。
自分が前もって決めていた資産配分以上に、リスク資産の割合を高めてしまうこともあります。

でも、株式投資では、相場変動の影響を避けることができないものです。
一度、暴落に見舞われると、リスク資産の割合が高まっているので、その分だけ、損失額が大きく膨らむのです。

〔参考記事〕多くの人は暴落時に積立投資を続けられない。だからこそ配当金投資がおススメだ!



■ 退屈でも自分の投資スタイルを守ろう!

投資では、自分の投資スタイルを確立し、相場環境に左右されず、そのスタイルを守ることが大切です。
たとえば、配当金投資と決めていたのに、好相場のときだけ、儲かりそうと、成長株に手をだしてはいけません。

今のようなアベノミクスの好相場だと、どこまでも資産が増えていきそうな、自分が全能感に襲われることがあります。
でも、株価は、上昇と暴落を繰り返すものです。

すべてが剥げ落ちた時に、本当の姿が分かるものです。
後悔することがないよう、油断せずに自分の投資スタイルを守りたいです。

〔参考記事〕ぬるま湯相場に慣れすぎるな。いずれ乱気流が起きるから!



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿