2018年6月17日日曜日

会社に頼らない生き方こそが、本当の働き方改革だ!

 

■働き方改革がブームだ!

最近は、働き方改革という言葉を、頻繁に聞きます。
これは働き手が減るなかで、持続的に労働力を確保するため、国が進めている政策です。

そのなかの取り組みの1つとして、僕みたいな会社員に身近なものでは、長時間労働の是正があります。
よくあるブラック企業問題とかも、この課題に含まれると思います。

〔参考記事〕給料が増えない。ならば稼ぐ仕組みを変えたらいい!





■ 長時間労働の是正は本当にできるの?

労働生産性を高めて、長時間労働を減らすという、この理念自体は、本当に素晴しいものです。
でも、実現するとなると、なかなか難しいと思います。

企業は、これまでも、デフレ時代のなかで、効率化を進めてきました。
もしも簡単に労働生産性が高まるなら、すでに、これまでに達成されているはずです。

たしかに、朝から晩まで会社で働き、束の間の休日も、家事や仕事の準備に追われる生活は、さびしいものです。
長時間労働をやめて、休暇も取って、自分の時間を確保したいです。
でも、働き方改革なので、成果は出さないでいいし、早く帰ってね~なんて、そんなことにはならないです。

短時間でこれまでどおりの成果を出すことが求められます。
これを実現するためには、仕事の効率化を高めるしかないですが、能力が高くないと、結局は残業するしかないです。

〔参考記事〕年収500万円なら7年間で手取りは26万円も減少。給料だけに頼らない生き方が必要だ!



■ 会社に頼っていたら駄目だ!

繰り返しになりますが、働き方改革の理念は素晴らしいものです。
仕事もプライベートも充実した生活には憧れます。

ワークライフバランスの実現のためには、会社に頼っていては、難しいと思います。
仕事のなかでは、しがらみもあるし、休みたくても休めない日もあります。
ここから脱するためには、会社に頼らない、生き方自体を変えていく必要があると思います。

〔参考記事〕早期リタイアすると、貰える年金額は減るの?年金額を含めてリタイアを検討しよう!



■ 複収入化の実現が働き方改革の答えだ!

会社に頼らない生き方とは、なんといっても、お金の面で会社に頼らない必要があります。
多くの会社員にとって、収入は、会社の給料だけという場合が多いです。

でも、それだと、会社の言うがままになるリスクがあります。
だって、会社に居られなくなると、収入がゼロになり、生活に行き詰ってしまうから…。

そこで、大切になるのが、複収入化を進めることです。
会社の給料以外の収入があれば、会社への依存度は下がります。

初めは少額でも良いので、複収入化を進めるべきです。
配当金などの給料以外の収入で、生活できるようになれば、生き方に余裕が生まれます。
この複収入化を進めることこそ、個人でできる、働き方改革の答えです。

〔参考記事〕配当金投資の5つのメリットとは?株の配当金で100万円以上もらって感じたこと!



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿