2018年6月6日水曜日

老後資産の形成を先送りするな!

 

■人は先送りしやすい生き物だ!

多くの人は自制心をめぐる問題を抱えている。
これは、行動経済学の研究によって、2017年にノーベル経済学賞を受賞したリチャード・セイラー氏の言葉です。

人は、本当に必要に迫られないと行動しないものです。
老後の資産形成みたいに、今すぐすべき緊急性の低いものは、ついつい先送りされがちです。

〔参考〕毎月3万円の不労所得を株式から得るには、いくら元手がいるのか?





■ 今、資産形成できない理由を探しがちだ!

・保育料が高くて貯蓄ができない。
・子どもの塾代が高い。
・今は自己投資にお金をかけたい。
・子どもの大学の学費が高い。
・親の介護にお金がかかる。
・役職定年で給料が下がってしまった。

僕自身にも言えますが、多くの人は、今、資産形成できない理由を、ついつい探すものです。
なかでも、老後に必要な資産は、数千万円とも言われます。
あまりに大金すぎるので、かえって現実味もなく、なかなかモチベーションを上げることができないものです。

〔参考記事〕配当金生活には元手がいくら必要なの?



■ 資産形成を早く始めるべき理由とは?

資産形成で大きな力を発揮するのは、複利の力です。
数千万円という大金であっても、早い段階から、コツコツ積み立てれば、実現可能です。
たとえば、毎月5万円であっても、高配当株・配当利回り3%で、40年間にわたり積み立てれば、約4500万円になります。

大学の学費などが嵩むときでも、貯金の取り崩しをせず、収入の範囲内でやりくりしたいものです。
先送りせず、少額でも、できる範囲で、少しずつ資産形成を始めることが、何よりも大切です。

〔参考記事〕株主優待おすすめ銘柄10選 〔2018年版〕



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


★関連記事★
・節約術や節約生活の記事はこちら♪
・貯蓄・貯金術の記事はこちら♪
・株主優待に関する記事はこちら♪
・高配当株に関する記事はこちら♪
・SBI債の発行情報はこちら♪
・ソフトバンク社債の発行情報はこちら♪
・トップページ

★おススメのブログ★
・1億円を貯めてみよう!chapter2
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング


0 件のコメント:

コメントを投稿