2018年7月23日月曜日

ファンケルの株主優待が凄い。優待拡充で化粧品5千円相当が貰える!

 

「ファンケル (4921)」は、化粧品メーカーです。
無添加化粧品の通信販売が主力で、サプリメントや健康食品も扱っています。

このファンケルの株主優待では、化粧品が貰えます。
今回の株主優待拡充により、貰える化粧品が3千円相当⇒5千円相当に増額されました。

〔参考記事〕工具メーカーTONEが株主優待が凄い。優待新設で自社製品5千円分が貰える!





■ 株主優待の拡充内容は?

ファンケルの株主優待は、今回の拡充によって、約58万円の投資で、化粧品5千円相当が貰えます。
一方で、株主優待を貰うには、6か月以上の保有が必須となります。

やっぱり、化粧品銘柄は、太っ腹な株主優待が多いと感じます。
理由としては、広告宣伝費が大きく、原価が安いことも一因にあります。
株主優待についても、企業のブランドや商品の認知度向上を図る、広告戦略の1つだと思います。

★3月権利確定銘柄
★最低投資額584,000円(100株・平成30年7月11日時点)

〔参考記事〕株主優待おすすめ銘柄10選 〔2018年版〕




■ 株主還元はどうなの?

アベノミクス以降、日本企業も株主還元に前向きな企業が増えてきました。
ファンケルは、連結配当性向40%及び純資産配当比率5%を目途に、配当金額を決定する方針だそうです。

この5年間では、1株あたりの配当金34円⇒58円に増配されています。
今回の株主優待の実質拡充など、株主還元にも積極的な姿勢もみられるので、今後の増配も期待したいです。

〔参考記事〕東京特殊電線の株主優待が凄い。優待新設でクオカード3千円分が貰える!



■ 業績からの分析は?

ファンケルの業績は、ここ数年は、売上高は成長が続いています。
利益水準は、苦戦の時期もあったものの、直近は急回復を果たしています。


セグメント別では、売上高のうち、化粧品が約7割、栄養補助食品が約3割を占めます。
直近では、両セグメントとも、インバウンドの効果もあって好調です。
また、海外進出にも積極的に取り組んでおり、売上高の成長は、海外事業の方が大きいので、今後に期待が持てそうです。

財務面は、自己資本比率は約8割、有利子負債ゼロと、鉄壁の安定感です。
平成30年3月期は、会社予想では、前年比で約1割の増益見込みです。

〔参考記事〕日本ハムの株主優待が凄い。単元株数変更で従来投資額の1/5で自社商品が貰える!


【基礎情報】2018年7月11日時点
ファンケル (4921)
・株価 5,840円
・PBR 4.96
・PER 52.85
・自己資本比率 81.0%【有利子負債ゼロ】
・配当利回り 1.03%
・最低投資額 584,000円



気になる株主優待ブログがいっ~ぱい!
僕は、銘柄選びの参考にしています。
にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★関連記事★
・日本株 保有株一覧♪
・株主優待 到着しました(*´∀`*)♪
・株主優待 新設・変更情報はこちらです♪
・株主優待 おすすめ銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 お米銘柄一覧をまとめました♪
・株主優待 金券銘柄一覧をまとめました♪
・トップページ

★オススメのブログ★
・The Goal 新ブログ
・梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

★その他のおススメ★
・株主優待ランキング

★ブログランキング★
・株主優待人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿